有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。8月29日(日)の放送は、アシスタントに和賀勇介、松崎克俊(元やさしい雨)を迎えてお送りしました。


(左から)和賀勇介、有吉弘行、松崎克俊



前回の放送で、和賀が面白いと思うテレビアニメ「オッドタクシー」を有吉におすすめするも、説明が下手すぎて逆鱗に触れてしまったため、今回は、再度その魅力をアピールすることに。

あらためて和賀が「本当に上質なミステリーなんですよ。動物のかわいいキャラクターなのに殺人事件や誘拐事件があって……」と必死に語るも、「よくある話だなぁ」と有吉の琴線には響かず。

続けて「ミステリーは大体そうだろ」と指摘すると、和賀は「そうなんですけど〜」とぐうの音も出ず。次第に語気が弱まり、遂には「それが楽しかったんですよね……」と意気消沈していく姿に、笑いが止まらない有吉と松崎。

そして有吉から、「マイナスの宣伝になっているから、お前はもう二度と『オッドタクシー』のことは話すな。観たくなくなるもん」と厳しい言葉が飛ぶも、和賀はひるまず「これを言っちゃうとネタバレみたいになっちゃうんですけど、なぜ“動物なのか”っていうと……」とネタバレという禁断の領域へと足を踏み入れます。

これには有吉も「自分の説明をちゃんとしたいがあまり、ネタバレに近いところを綱渡りしてないか? 言わないほうがいいんじゃない? 切羽詰まったからってダメだよ(笑)。“どういうところが面白いのかを聞かせてくれ”って言っているだけだろ」と話します。

あらためて和賀が、「ミステリーの伏線がいろいろと張りめぐらされていて……」と語るも、「伏線なんて作者次第なんだから。自分で作っているんだから、自分で回収するだけのことだろ。宮藤官九郎さんもそう言っていた」と有吉。

しかし、和賀はそんな指摘にもめげることなく、「芸人さんが(声優として)たくさん出ていますよ!」と新たな魅力を伝えると、有吉は「らしいね。ダイアンとか声優やっているんだよね……観たいと思わねーわ! 出ている分には構わないけど、だからって観ないだろ! そんな謎解きはどうでもいいんだよ。俺は声優ファンじゃないんだから」とバッサリ。

窮地に追い込まれた和賀は、「じゃあ……もう、観てください! おもしろいから」と投げやり気味に懇願すると、有吉が「そう言え、最初から。変にこねくり回すから。素直が一番」。さらには「自分がアニメ通なところを“アピールしたい”っていう邪心があるんだよ。子どものように『これはすごく面白いから観てください!』って、それが一番伝わるんだよ。もう『オッドタクシー』の説明は二度とするなよ」と釘を刺すと、「もうアニメの説明はしないです……(笑)」と自戒する和賀でした。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00〜21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国23局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ 「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!