“一歩先を行く手の届く贅沢”をテーマにした情報紙「ビズスタ」から、社会で活躍するビジネスパーソンのウェルネスなライフスタイルに役に立つ最新情報をお届けするTOKYO FMの番組「ビズスタ THE REAL WELLNESS」。「ビズスタ」編集長・佐原雅之がパーソナリティをつとめます。12月25日(土)の放送は、ラグジュアリーブランド「リージェント セブンシーズクルーズ」の魅力をマーキュリートラベル初代クルーズアンバサダー・牧隆弘さんに伺いました。


「リージェント セブンシーズクルーズ」船内


佐原:自粛期間もあけて少しずつ日常を取り戻せるようになってきた今、“旅行に行きたい!”と思う人も多いのではないでしょうか? そのようななかで、現在好調なのがクルーズの旅。なかでも、クルーズ業界を代表するラグジュアリーブランド「リージェント セブンシーズクルーズ」が人気です。今回は、クルーズ専門旅行会社の草分け的存在として知られるマーキュリートラベルの初代アンバサダーである牧隆弘さんに、クルーズ旅行の魅力を伺いました。

牧:人気の理由は「世界で最も豪華な船を有するクルーズライン」というフレーズ通り、品質重視の旅行者を十分に満足させられる内容だと思います。船は5つ星ホテルどころか、もはや宮殿を思わせるものもあり、オールインクルーシブ(旅行代金に食事やプールなどのリラクゼーション施設やアクティビティ料金がほぼ含まれているサービス)も、一般的な内容と違って、まさに究極レベルです。

私は2017年に初めて「リージェント セブンシーズクルーズ」を体験しましたが、客室の豪華さはもちろん、本物のオールインクルーシブは最高で、スタッフの品格も好印象だったのを今でも覚えています。

また、「リージェント セブンシーズクルーズ」が今年9月から運航を再開したそうですが、聞いたところでは、今年7月に発売された「2024年世界一周クルーズ」は、132泊という長期プランながら、わずか3時間で完売したそうです! そんなリージェントに、私と一緒に地中海で乗船する企画が2022年秋にあります。ぜひ、この素晴らしさを一緒に体験してみませんか?


牧隆弘さん


佐原:“世界で最も豪華な船を有するクルーズライン”というフレーズの意味が、お話を聞いただけでも伝わってきました。私はまだクルーズの旅を経験したことがないのですが、今後は選択肢に必ず入れようと思います。詳しくはマーキュリートラベルのWebサイトをご確認ください。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年1月2日(日)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ビズスタ THE REAL WELLNESS
パーソナリティ:佐原雅之(ビズスタ編集長)
放送日時:毎週土曜7:25〜7:30