声優・歌手として活躍する水樹奈々がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「水樹奈々のMの世界」。2月8日(月)は、水樹のレーベルメイトでもあるangelaのatsukoさん(Vo)が初登場! お互いにいつか話してみたかったという音楽のルーツについて語り合いました。


声優・歌手として活躍する水樹奈々



【水樹奈々×atsuko スペシャル対談(前編)】

水樹:本日のゲストangelaのatsukoさんです。

atsuko:はじめまして! “マイメロちゃん……”じゃなくてangelaのatsukoです!

水樹:(笑)。いきなりブッかましてくるとは思わなくてビックリしましたよ!

atsuko:すいません(笑)。いつもTOKYO FMさんを聴いていているんですよ! それで「マイメロディのマイメロセラピー」(毎週月曜〜木曜 19:48〜19:51)っていうマイメロディちゃんの番組があって、それを聴くたびに事務所でモノマネをしているので今日どうしてもやりたくて(笑)。

水樹:atsukoさんはこんな楽しい方です(笑)。レーベルメイトでもありますが、ラジオでこうやって話す機会は今まで一度もなかったので嬉しいです!

と、和やかな雰囲気で対談がスタート。まずは、恒例の「7の質問」をatsukoさんにぶつけました。

<質問①>
「水樹奈々のことを初めて知ったとき、ぶっちゃけ、どう思いましたか?」

atsuko:“演歌”を感じました。

<質問②>
「歌手を目指すきっかけとなった、影響を受けた音楽は?」

atsuko:洋楽のマドンナとかマイケルジャクソンとかですね。

<質問③>
「ズバリ、angelaの作詞作曲はどこでやっていますか?」

atsuko:スタジオで(相方の)KATSUさん(Key/Gt)と一緒にやっています。

と、一問一答形式で答えていただきましたが、3問目でストップ。

水樹:とりあえず、1週目はここまで!

atsuko:え〜、早い!

水樹:話したいこと、深掘りしたいことがたくさんありますので、ゆっくりと。まず、1つ目の質問なんですけど、私を初めて知ったときに“演歌”を感じたと!

atsuko:ビブラート感にやっぱり演歌を感じちゃって。ただちょっと、勝手に“(自分と)似てるかな〜”って。

水樹:その話は私もしたかったんですよ! 私もatsukoさんの歌声を初めて聴いたときに、シンパシーを感じてしまって。

atsuko:あれ、感じちゃいました(笑)?

水樹:そう、なんか私と似ているものを感じると思っていて。幼い頃から演歌とかに触れていたのかな? と。

atsuko:私の実家がスナックをやってたんですよ。

水樹:あ、そうなんですね。

atsuko:それで、スナックと言えばカラオケシステムがあるじゃないですか? でも、今みたいに若者の曲とかがなくて演歌しか入ってないんですよ。「津軽海峡冬景色」とか。

水樹:レーザーディスクの?

atsuko:そうです! “ガッチャン”って入れるやつ。

水樹:わぁ懐かしい! うちにもありました!

atsuko:え!? あの“ガッチャン”があったんですか?

水樹:ありました(笑)。

atsuko:……これ通じてるのかな〜。40代以上しか分からないのかな、大丈夫ですかね?

水樹:みなさん、ググってください……。

atsuko:だから「雨の慕情」とか「越冬つばめ」とか、そういう演歌をずっと歌っていました。

水樹:歌のレッスンを受けたことは?

atsuko:本当にお恥ずかしながら受けたことがなくて……。これ、すごいコンプレックスなんですよ。

水樹:そうなんですか!? 裏声とかも独学で?

atsuko:独学ですね。とりあえず“できるところまで頑張ろう”みたいな感じでやっています。

水樹:すごーい! ちょっと質問に戻るんですけど、いつもスタジオで曲作りや歌詞を書いたりされているんですか?

atsuko:そうですね。歌詞は家で書いたりすることが多いですけど、作曲はKATSUさんと一緒にやっているんですよ。これ、バンドとかでもあると思うんですけど、お互いが曲を作って持ち寄ると、なんとなくどこかで“私の曲のほうがいいのに……”みたいになっちゃって。なので、一緒に作っていますね。

ーーと、熱い音楽談義がますます盛り上がってきたところで今週は終了。

水樹:来週も引き続き、たっぷりお話していただけますでしょうか?

atsuko:まだ乗ってこないですからね、私のマイメロちゃんが……(笑)。来週もお願いします。

水樹:(笑)。よろしくお願いします!

◎2月15日(月)の「水樹奈々のMの世界」は、atsukoさんとのスペシャル対談後編です。お楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年2月16日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:水樹奈々のMの世界
放送日時:毎週月曜 21:00〜21:30/ FM愛媛土曜深夜2:00〜2:30
パーソナリティ:水樹奈々
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/7