Adoさんが、2月15日(月)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。事前にリスナーから募集した質問や相談に回答しました。


パーソナリティのさかた校長とこもり教頭



――リスナーから届いた質問
◆高3になっても夢がありません。進路もただ得意だからという理由で、理系の大学に進みます。どうやったら夢を持てますか?(18歳男性)

Ado:得意なことがあるって、素晴らしいことだと思いますよ。

さかた校長:Ado先生も小さいころから歌が得意だったのですか?

Ado:いや、もともとは歌うような人間ではなかったです。歌い手さんきっかけで本格的に歌い始めるようになったので。

さかた校長:じゃあ歌に関しては、得意というか上手いという自覚はあったんですか?

Ado:昔は変な自信はあったんですよね。

さかた校長:それは、自分でカラオケで歌っていたら気づいた、とかですか?

Ado:そうですね。カラオケや家で歌っていて、「私、もしかして超上手いんじゃない?!」みたいなことをぬかしてました(笑)。

こもり教頭:自信があるのはいいことですよ!

さかた校長:実際、めちゃめちゃ上手かったんだろうな。

こもり教頭:たしかに!

Ado:(笑)。

さかた校長:でも、得意なことが未来につながるかもしれないですしね。

こもり教頭:大学でもいろいろなものに出会えるでしょうしね。

Ado:そうですね。

さかた校長:あと、Ado先生のように歌い手になりたい、という夢を持っている生徒もいると思うんですけど、何かアドバイスはありますか。

Ado:いやぁ〜、そうですね、正直歌い手って誰でもなれますし……。機材が高くて買えないとかはあると思いますが、“始める”ことは誰でもできるので。

さかた校長:うんうん。

Ado:あとは、みなさんがどんな歌い手になりたいか、にもよるんですけど。いろんなものに出会っていろんなことを体験して……楽しんでほしいですね。

こもり教頭:たしかに、楽しむことも大事ですね。


◆Ado先生の夢って何ですか?(こもり教頭)

Ado:夢……そうですね。いつか、さいたまスーパーアリーナでワンマンライブを行いたいです。

さかた校長:すげぇ! なぜ、さいたまスーパーアリーナなんですか?

Ado:もともとは『ニコニコ超パーティー』というイベントがあって、私が見たときは、たしかさいたまスーパーアリーナでやっていたんです。

さかた校長:ニコニコ動画の一大お祭りですよね。

Ado:そうですね。最初はそれに出たいという夢があったんですけど。その大きな会場に、私を応援してくれている人たちで埋まったら素敵だろうなと思って(笑)、夢見て活動しています。

さかた校長:うん! その景色を描いているんですね。

Ado:はい(笑)。


◆勇気が出ないときはどうしたらいいですか? 私は告白する勇気がほしいです。(15歳女性)

こもり教頭:告白したい生徒ちゃんがいるようですが……。

Ado:私は告白じゃないですけど、勇気が必要な場面ではいろいろ考えちゃうんです。「失敗したらどうしよう……」とか、「ズッコケたらどうしよう……」とか。でも考えても仕方なくて、「行ったれ行ったれ!!」じゃないですけど、思い切っていますね。

こもり教頭:そこは振り切れます?

Ado:もう……全てを出しています(笑)。

さかた校長:お〜。小さい不安や緊張は『うっせぇうっせぇうっせぇわ』って! 本当に歌のようなイメージだな(笑)。

Ado:(笑)。まぁ……思い切ることも難しいとは思いますが。

さかた校長:でも、思い切っていくしかないからなぁ。

Ado:そうなんですよね。


◆自分はどんな性格だと思いますか?(16歳女性)

Ado:もう……面倒くさくて、ネガティブ(笑)。ネチっこかったりすぐに落ち込んだり、高低差が激しくて。で、次の日にはケロっとしておちゃらけていたり。面倒くさい、どこを掴んでいいかわからないみたいな……(笑)。

さかた校長:なるほどね。でも自分の性格を俯瞰的にとらえていますよね。それは「今の私、面倒くさかったな」と思う瞬間があるってことですか?

Ado:けっこう、ありますね。

さかた校長:でもそこが見えているのはすごいよね。

こもり教頭:うん。自分のことを、「好きだな」と思う瞬間もありますか?

Ado:「自分のこと好きだな」は……けっこう少ないです。どうでしょうね、“自分”って言っていいかわからないんですけど、自分の完成された歌というか……「うっせぇわ」だったり「レディメイド」だったり、そういう曲を改めて聴くと「私、ちょっと歌上手いかもしれない」って、たまに思うことはあります(笑)。

こもり教頭:自分が表現したものを自分が認められるって、本当に素晴らしいことだと思います。

Ado:(笑)。


【Ado】ギラギラ

番組の最後にAdoさんは、「私も今18歳で皆さんと同じ10代なんですけど、10代って未来がどうなるか分からなくて、いろんな葛藤があると思うんです。そのなかで“自分って本当に正しいのかな、自分が好きなことをやっているって正しいことなのかな”って思う方もいらっしゃるんじゃないかなって思いますが……やっぱり、自分を信じて前に進んでほしいと思います」と10代へメッセージを伝えました。

Adoさんは、2月14日に新曲「ギラギラ」を配信リリース。「てにをはさんが書き下ろしてくださったんですけど、私の心というか全てを見透かされているんじゃないかと思うくらい歌詞に共感して深入りした曲です」と話していました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年2月23日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜金曜 22:00〜23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/
★2/15(月)〜2/19(金) SCHOOL OF LOCK! はスペシャル授業を開催!!★