“芸能界最強占い師”といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、今週しあわせになる、ちょっといい言葉。

ゲッターズ飯田



[今週のしあわせ言葉]
モテるとは本来必要のないこと

「モテる」とは……そもそも「持て余す」という意味。要するに、自分だけでは持て余すほどの相手から、好意を寄せられている状態です。

しかし、意中の人にモテなければ、たとえ大勢にモテまくっても意味はないことです。誰だって、自分の好きな人から、好かれたいしモテたいわけです。好きでもない人らからチヤホヤされても、興味のない人たちから言い寄られても、一瞬うれしいだけ。もっと本質的に、好きな人からモテるような行動をしましょう。大事な出会いや恋を見逃さないよう、モテそうな服を着たり、モテそうな態度を心がけてみるなど。

例えば、意中のAさんが真面目な人なら、きっと真面目な相手が好きなはず。それなのに、もしもあなたがチャラチャラした感じで近づいていったら、それは難しいでしょう。チャラい人が好みの相手にはモテるかもしれませんが、意中のAさんにはモテません。

“この人に好かれたい”“モテたい”と思うタイプに、自分を合わせていくことが必要です。嘘をつくとか偽るということではなく、意中の人に合わせて、自分を変化させアピールしていくこと。そうすることで、いい恋ができるようになります。決して、モテモテになる必要はありません。

◆紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が、直接あなたのお悩みに答える個人鑑定も実施中!
公式占いサイト「ゲッターズ飯田流 五星三心占い」

◆このコラムはAuDee(オーディー)「ゲッターズ飯田のちょっといい話」公式占いサイト「ゲッターズ飯田流 五星三心占い」でも配信中です。
<ゲッターズ飯田 プロフィール>
これまで約6万人を超える人を無償で占い続け、「人の紹介がないと占わない」というスタンスが業界で話題に。20年以上占ってきた実績をもとに「五星三心占い」を編み出し、芸能界最強の占い師としてテレビ、ラジオに出演するほか、雑誌やwebなどにも数多く登場する。メディアに出演するときは、自分の占いで「顔は出さないほうがいい」から赤いマスクを着けている。LINE公式アカウントの登録者数は165万人を超え、著書の累計発行部数も680万部を超えている。(2021年9月現在)。『ゲッターズ飯田の金持ち風水』『ゲッターズ飯田の運の鍛え方』『ゲッターズ飯田の裏運気の超え方」『ゲッターズ飯田の「五星三心占い」決定版』(以上、朝日新聞出版)、『ゲッターズ飯田の運命の変え方』(ポプラ社)、『開運レッスン』(セブン&アイ出版)はいずれも10万部を突破している。