櫻井海音が、6月3日(木)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」に登場。5月31日(月)から6月3日(木)までの4日間、番組内のコーナー「BOYS LOCKS!」を担当したのですが、最終日となる3日の放送では、インナージャーニーのドラマー・Kaitoとして出演。バンドメンバーとともに、リスナーから届いたメッセージを紹介しました。



インナージャーニーは、同番組が開催する10代限定の夏フェス『未確認フェスティバル2019』に出場経験のある4人組バンドです。今回は2年ぶりの登場となり、番組の最後にはファイナルステージで披露した「グッバイ 来世でまた会おう」を生演奏しました。



Kaito:我々は『未確認フェスティバル2019』のファイナルステージに出場させていただいて、こういう形でSCHOOL OF LOCK! に戻ってこれたっていうのは……あんまりいい表現じゃないかもしれないけど、グランプリに選ばれなかった身としては、"やってやったぞ感"、"してやったぞ感"が(笑)。

とものしん(Ba):グランプリ(SULLIVAN's FUN CLUB)も友達だからアレだけど、"やってやったぞ感"……(笑)。

全員:(笑)。

Kaito:そういうご縁があっての今日なので、ありがたいですね。さあ、生徒のみなさんからメッセージがたくさん届いてるんですよ! それを、メンバーのみなさんに読んでもらおうと思います!

――リスナーから届いたメッセージを紹介
【はじめまして、インナージャーニーの皆さん。いつも応援しております。インナージャーニーの曲はあったかくて、落ち込んでるとき寄り添ってくれて心の支えになっています。今年の春から軽音楽をはじめ、インナージャーニーのコピーバンドをやることになりました! 楽器も初心者で正直不安なことも多いのですが、大好きなインナージャーニーの曲を演奏できるのが楽しみです。これからも活動頑張ってください!】

全員:ありがとうございます!

本多秀(Gt):コピーバンド?!

カモシタサラ(Vo/Gt):すごい!

Kaito:インナージャーニーのコピーバンド……! こうやって、直接“やってます”っていうのは、初めて聞いたんじゃない?

カモシタ:そうだね。(演奏を)聴きたいな〜。

Kaito:とてもうれしいですねー!



【私はインナージャーニーがだいすきな大学2年生です! 先日の初ワンマンライブ大成功おめでとうございます! お疲れ様でした! 私も行かせていただきました! もうどんな言葉で表せば良いのかわからないくらい最高でした! もっともっとインナージャーニーがだいすきになりました! だいすきなインナージャーニーに出会えて初ワンマンにも行けて、私は世界一幸せ者です!!! 幸せな時間をありがとうございました!】

Kaito:この前(5月21日に)初めてのワンマンライブをやらせていただいたわけですけれども……ずっと目標でこだわってやってきてたので、すごく嬉しかった部分もありますし、一個の目標が達成できたというのはあるけど、“じゃあ次どうしよう?”っていうのをすごく考えたなぁ、という印象がありましたね。

カモシタ:すごいね、先を見てるんだね(笑)。私は“ワンマン楽しかったな〜”っていう感想しかない(笑)。

とものしん:なんか……分岐点というか。大きな目標として掲げてたものを達成したときに、枝分かれしてまた大きな目標が増えていったり、1個じゃなくなったなっていうのをすごい感じた。

Kaito:そうね。あんまり我々、バンドマンらしくかっこつけたこと言わないし言いたくないけど……“通過点”だからね!

全員:(笑)。

カモシタ:かっこいいね(笑)。

とものしん:お尖りになられてます?(笑)。

Kaito:まあまあまあ……(笑)。でもお客さんの数も、コロナの影響で半分になってるから。次ライブをやれるころには少しでも感染が収まって、満パンのキャパでみんなと会えたらいいなと思う。地方にも、待っていてくれる人たちがいるわけじゃないですか。ツアーまわったりだとかしたいですよね。

カモシタ:やりたいね。

Kaito:じゃあ、サラちゃん。ライブに来てくれた人と、来れなかった人にメッセージを……!

カモシタ:来てくれた方、本当にありがとうございました。本当にリラックスして演奏することができました。また、これからもインナージャーニーのことをよろしくお願いします! そして、来れなかった方も、今度はもっと大きいところでやりたいと思うので、そのときはぜひ来てください。新曲もいっぱい作って待っているので……頑張って成長します。よろしくお願いします!



Kaito:そろそろお時間ということです。僕は、4日間通わせていただいたんですけど、本当に楽しかったです。また新たに幅を広げられたし、いい経験をさせていただけたなと思っています! ありがとうございます。そして我々は、SCHOOL OF LOCK! に恩も縁もあって、未確認フェスティバルで発掘していただいたからこそ、いまの我々があるので……。

とものしん:この番組がなかったら、僕らという存在がなかったわけですからね。

カモシタ:そうだね。

Kaito:いまからやる曲は、我々が出会うきっかけとなった曲です。この曲をSCHOOL OF LOCK! で聴いて、インナージャーニー、カモシタサラを知ったよ、という人もたくさんいると思うし、たぶん今からやるのを聴いてインナージャーニーを知るきっかけにもなるかなと思って。そういう意味では意味のある時間にしたいですね。ではサラちゃん、やりますか!

カモシタ:はい。それでは、聴いてください。インナージャーニーで「グッバイ 来世でまた会おう」。


【インナージャーニー「グッバイ来世でまた会おう」Official Music Video】

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年6月11日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/