ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。6月23日(火)の放送では「自粛期間中に出会った素晴らしき音楽たち」をテーマに、10代のリスナーがおうち時間を過ごす中で新たに知った楽曲を紹介。番組冒頭では、パーソナリティのさかた校長とこもり教頭が、それぞれのおすすめ音楽を取り上げました。



さかた校長:こもり教頭は、どうやって新しい音楽と出会いますか?

こもり教頭:僕は、サブスクで注目のトラックを聴いたりしていますね。

さかた校長:僕は5〜7人くらいの音楽仲間がいるんですよ。「この音楽ヤバいです!」みたいな話を、真夜中関係なく紹介し合うグループなんです。

こもり教頭:真夜中関係なく……? 時間とか関係なくってこと?

さかた校長:はい。そういう仲間がいて、僕もピンときたら紹介しているんです。

こもり教頭:そこで共有するんですね。

さかた校長:今日の1曲目は、 僕が最近出会った曲からいってみよう!

――ここで、CRYAMY「月面旅行」をオンエア

さかた校長:この曲との出会いは、音楽好きの仲間に40歳くらいのお兄さんがいるんですけど、あるとき「俺、ギターを始めようと思う」と言ったんです。「このバンドの曲を、ギターで弾きたいと思った」って。

こもり教頭:すげー!

さかた校長:うわ、かっこいいな〜!! と思って。それで僕もこのバンドのライブ映像を見たんですけど、初期衝動のままずっとやっている感じがしてかっこいいんですよ。音楽との出会いって、素晴らしいなと思いましたね。

こもり教頭:僕はこの曲とは“はじめまして”ですけど、タイトルとはウラハラな気持ちになったというか。夜、1人で上を向いて月を見ながら、ボーっとしているような気持ちになるというか。さみしさだったり自分の心の中の一人ぼっちさみたいなものが、逆にかき立てられると思ったんですけど、「ギターが弾きたい!」とか「〇〇してみたい」につながる気持ちなのかなと思いました。

さかた校長:うわ! 教頭……出会ったね。

こもり教頭:(笑)。


【MV】月面旅行/ CRYAMY

さかた校長:次は、こもり教頭が出会った音楽を教えてほしいんですけど。

こもり教頭:あのね、この楽曲をわかりやすい一言で言うと、「未確認フェスティバル2019」でグランプリをとった奴らの曲です。

さかた校長:わかりやすいね(笑)。

こもり教頭:僕がSCHOOL OF LOCK! の教頭になっていろいろな楽曲に出会わせてもらった中で、すごくいい意味での手作り感というか、荒削り感というか……。僕は2019年のグランプリの瞬間を見たわけじゃないから、彼らたちの本質的な部分や本当の生のパフォーマンスは見ていないけど、いろんな楽曲を聴いて、作りたいものを作って表現したいものを表現するっていう、本来あるべき手作り感だったり思いを乗せるというところにグっときたんです。自粛期間にどんよりした気持ちになる中でも、明るい希望とか前向きな感じとかを感じた曲です。

――ここで、SULLIVAN’s FUN CLUB「YOU & I in the Rotterdam」をオンエア


SULLIVAN's FUN CLUB - YOU & I in the Rotterdam(MV)

こもり教頭:この歌いだしが好きなんですよ。イントロゼロ! みたいな。「勢いだけで行くぜ!」みたいな。

さかた校長:MVもいいしね。

こもり教頭:そう! MVもよく見てほしいのよ! それぞれが家の中で演奏しているんですけど、後半になるとやることがなくなってくるのよ(笑)。そういうメンバーの感じとか、すごく手作り感があって大好きです。

さかた校長:教頭は聴きながら踊っているからね(笑)。

こもり教頭:もう大好き! ワクワクしちゃいます。しかもこの曲はYouTubeを見るしかないので、ここでかけたかったの!

さかた校長:MVも最高だからね!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年7月1日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜金曜 22:00〜23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/