スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。今回はコロナ禍で海外から実家に戻るか悩むリスナーに“ことば”を届けました。

◆コロナ禍で日本の実家に戻ろうとしたものの…
「私は10年以上、海外でフリーランスとして働いています。両親は亡くなっており、実家には姉が子ども2人と暮らしています。コロナの影響で仕事が激減し、生活が危うくなりました。姉に“実家に戻ろうかなあ”と話したところ、“勝手に決めるな。一緒に住むのは……。自立しろ”と言われました。私にとっては予想外の冷たい言葉でした。

コロナ禍という特別な状況で、私にとっては実家という安息の場所。姉は離婚して旦那さんもいないのに……とてもショックでした。普段は仲が良いほうだったと思います。私の考えは甘いのでしょうか。アドバイスをお願いします」

◆江原からの“ことば”
「お姉さんは離婚をして、旦那さんもいない。だからこそ“甘い!”と思ったのでしょう。“冷たい”というよりも、ご両親もいらっしゃらないわけだし、親代わりとしての厳しい言葉なのではないか。お姉さんは、同じコロナ禍で子どもを抱えて生きている。

“勝手に決めるな。自立しろ”と言うのは、一種の“喝”ではないか。本当にあなたが“ダメだ……”というときであれば、“仕方がない。帰って来い”と言うと思う。お姉さんにしてみたら“自由気ままにやってきて、何を言っているの。もうちょっと自分で頑張ってみなさい”という思いがあるのではないかな。頑張ってくださいね。本当に困っていたら、必ず手を差し伸べてくれると思いますよ」

◆江原啓之 今宵の格言
「現実逃避は、迷路に入るばかりです」
「コロナウイルスは本当の幸せを教えてくれる天啓です」

番組では、江原に相談に乗って欲しい悩みや感想、メッセージを募集しています。こちらにどしどしお寄せください。

<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM 大阪 毎週日曜 22:00〜22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30〜12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/