ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。1月18日(火)に放送された番組の冒頭で、パーソナリティのぺえ教頭がこもり校長との会話中に、今回のテーマ「送れないメッセージ」に沿ったエピソードを明かしていました。そのトークを紹介します。



ぺえ教頭:すごい服ね(笑)。何それ?

こもり校長:かわいいでしょ? これは、千と千尋の……当てたい?

ぺえ教頭:当てたい!? なんでもいいわよ(笑)。

こもり校長:なんでもいいんだったら聞くなよ!

ぺえ教頭:なんでもいいことを話すのが、フリートークよ。

こもり校長:この時間はフリートークと思っていたのか(笑)。

ぺえ教頭:今日のテーマ「送れないメッセージ」って、おしゃれよね。私、1コだけあるわよ。時間大丈夫? 最近「フリートークが長い」って言われちゃってるから……(笑)。

こもり校長:まだ大丈夫(笑)。

ぺえ教頭:私、デビューして最初に出た番組で、ゲイってことをカミングアウトしたの。でもその前に、家族とか両親にはカミングアウトできずに、番組ではじめてカミングアウトしようとしてたから……。

こもり校長:へぇ〜。

ぺえ教頭:だから、一応家族にも心の準備をしてもらおうと、言っておこうと思ったの。

こもり校長:うんうん。

ぺえ教頭:「私、この番組でゲイだということをカミングアウトします」と。「万が一、ご迷惑になるかもしれないけど、そのときはごめんね」というメッセージを長〜く綴ったんだけど、それを送れなかったっていう。それが、唯一自分の心に残っているエピソードかな、送れないメッセージで。

こもり校長:へ〜……。

ぺえ教頭:でも、放送後に家族みんなから、「覚悟を決めたんだね」って。「この仕事でがんばっていくんだね」というメッセージをもらって……「背中を押すよ」って。

こもり校長:いや……そんなにいいエピソードがあるなら、先に言わなきゃ。

ぺえ教頭:え?

こもり校長:俺の服とか、芳香剤の話(香水が芳香剤みたいな匂いがするとスタッフに言われた話)とか要らなかったって!

ぺえ教頭:それがアタシよ! 余計な話をとりあえずするのがアタシなのよ!



この日は、Cody・Lee(李)の高橋響さん(Vo.Gt.)と力毅さん(Gt.Cho.)がゲスト出演。こもり校長、ぺえ教頭とともに、3人のリスナーの“送れないメッセージ”に関するエピソードを聞きました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年1月26日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月〜木曜 22:00〜23:55/金曜 22:00〜22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/