シンガーソングライターのにしなさんが、2月24日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。パーソナリティのさかた校長とこもり教頭が、2020年10月から毎月発表している新曲や、4月7日(水)リリースのファーストアルバム『odds and ends』について聞きました。



さかた校長:にしな先生は、2020年10月にデジタルリリースされた「ランデブー」以降、毎月新曲を配信されています。「ランデブー」の後は、「真白」「夜間飛行」「ケダモノのフレンズ」「ダーリン」と5ヵ月連続ですよ!

こもり教頭:すごいですよね。

さかた校長:しかも3月には「centi」を配信予定ということで、ハイペースで楽曲を配信していますけど大変じゃないですか?

にしな:そうですね。1曲出して「次が出ます!」、また出して「次が出ます!」というふうに発表していったんですけど、どんなふうに反応してもらえるんだろう……? というドキドキというか不安がすごかったです。

さかた校長:なるほど。でもそのドキドキを越えて、4月7日にアルバム『odds and ends』をリリースされます。おめでとうございます!

にしな:ありがとうございます。

さかた校長:4月までフルスロットルよ。

こもり教頭:すごいですよね。毎月配信を続けて、その先にはファーストアルバムですか!

にしな:……ありがたいです!

さかた校長:かみしめましたね(笑)。

こもり教頭:すごいことですけど、大変じゃなかったですか?

にしな:そうですね。いままで自主制作でもアルバムは作ったことがなくて、本当に初めてだったんです。「こんなに大変なんだ……!」って思いましたね。

さかた校長:そうですよね。しかも新曲を加えた全10曲入り、ということですけど……。

こもり教頭:えっ?! 3月の「centi」を配信して6曲でしょ? あと4曲もあるじゃん!

さかた校長:ちゃんと寝てます?(笑)。

にしな:寝てます寝てます……たぶん(笑)。

こもり教頭:(笑)。制作していくなかで、葛藤とかはありましたか?

にしな:葛藤は……ありますね。例えば自粛期間とかになると、自分自身もすごく気持ちが落ちちゃうことがあって。暗い曲ばかりを作るのは嫌だけど、そういう気持ちになっているとそういう部分が多く出ちゃったりとか……。

さかた校長:(コロナ禍で)すごく感情が揺らいでしまうようなことがたくさんあるから、曲にも影響したと思うんですけど……あと1ヵ月ちょっとでアルバムリリースですけど、率直に今はどういうお気持ちですか?

にしな:フぁ〜……という感じです(笑)。

こもり教頭:まだ(リリースの)実感がない感じ、ということですよね?

にしな:そうですね。でもアルバムに付くグッズとかが手元に届くようになって、これを待ってくださっている方々に届けたいな、という気持ちはどんどん沸いてきています。


ダーリン / にしな【Music Video】

さかた校長:(「ダーリン」オンエア後)聴くとすごく切なくなってしまうラブソングなんですけど、歌詞の一つひとつに「うわ〜、もうやめてくれよ……」っていうね。俺はもう『恋を静かに吹き消す夜』という歌詞が……!

こもり教頭:めちゃくちゃいい!

さかた校長:本当に切ないね。

こもり教頭:頭の中に、主人公を思い浮かべて聴いた生徒(リスナー)もいるんじゃないかな。

さかた校長:いるよ。にしな先生、これは罪な曲をまた作ってしまいましたね。

にしな:罪な曲ですかね……?(笑)。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年3月4日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜金曜 22:00〜23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/