[Alexandros]の川上洋平が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。新年のあいさつと、番組恒例の書き初めを披露しました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! アレキサンドLOCKS!」1月1日放送分)



川上:新年あけましておめでとうございます。ついに2020年が終わって、2021年が到来しました。おめでたい! みなさんもお正月気分を……いつもとはちょっと違うかもしれませんが、いまの時代なりのお正月を過ごされていると思います。1日からラジオでみなさんと触れ合うことができてうれしいです(笑)。

今年の抱負を言うとすれば、ライブが近々あるし(19日、20日に『[Alexandros] 10th ANNIVERSARY LIVE at 国立代々木競技場 第一体育館 "Where's My Yoyogi?"』を開催)、サトヤスくんもそこで勇退するし……そうだね、メンバー募集をしたいですね(笑)。『当方、ボーカル』みたいな感じで、メン募の紙を全国のライブハウスに送っておこうかな(笑)。『ドラム募集! プロを目指している方のみ!』みたいな(笑)。

あとは何だろうなぁ、今年はいっぱいやりたいことがあるんだよな〜……旅行はあんまりできないけど、ドライブだったらいいのかな〜? ちょっとした遠出……片道2〜3時間で行けるような所だったら、ドライブして車から降りないで写真を撮って帰ってくる。そんな日帰りでできるくらいの小旅行を、春までにやりたいですね。

――書き初めを披露

川上:書き初めを書いたんだけどさ……毎年言ってるんだけど、習字を習いたい! 毎年、恥をさらしてるんじゃないかって気持ちになるわ(笑)。「習字を学ぶ」みたいな企画をやりたいですね。せめて、自分の名前だけでも上手くなりたいですね(笑)。



◆書いた文字は『風』

川上:「風になって」という新曲がまもなくリリース(1月20日発売のベストアルバム『Where's My History?』に収録)されますが……先日、東京スカパラダイスオーケストラの谷中(敦)先生に、「これからの時代は、風なんだよ」って言われたんです。それとは関係なく「風になって」は作っていたんですけど、風通しの良い年にしたいという気持ちがあって……STAY HOMEとか密とか、このコロナ禍で風を感じる機会が減ってしまったのでね。自粛期間は続くと思うけど、例えばドライブに行って風を感じたりしたら、心の風通しも良くなって朗らかになるかなと。このラジオでもみなさんと風のようなトークを心掛けたいなと思っておりますので(笑)、今年もしっかりとついて来てほしいなと思います!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年1月9日(土)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜金曜 22:00〜23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/