スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents江原啓之 おと語り」。今回の記事では、彼女に依存している息子に悩む母親からのメッセージと、江原の“ことば”をお届けします。

パーソナリティの江原啓之



◆息子が壊れちゃうんじゃないか…
「17歳の息子は彼女に依存しています。自分が出来ないことも無理して、自分の時間をさいても彼女の為に尽くしています。『これをしてくれないと別れる』と言われることもしばしばで、彼女の奴隷のようになっています。私や主人が彼女のことを少しでも言うと逆ギレされるので言えません。息子が友達に会うのも、わざわざ彼女から電話が来て、行かせないようにしています。その彼女は異常なほどネガティブで、息子も、何でもネガティブに考えるようになりました。波長の法則で、彼女を引き寄せたのは、彼自身なのはわかっています。でも、このまま彼自身が壊れちゃうんじゃないかと心配です。カウンセラーに連れて行ったほうがいいのでしょうか」

◆江原からの“ことば”
「思春期とはこういうもの。まだ若い。これでずっといったら大したもの。放っておけばいい。親離れ・子離れ。母親はなぜ、息子を恋人にしてしまうのでしょうね。有名な言葉がある。旦那さんが遅く帰ってきて『何も食べていない。お腹が空いた』と言っても『知らないわよ。何もないわよ』と奥さんは言うのに、息子が遅く帰ってきて『お腹が空いた』と言ったら『ある物でいい?』と言う、この法則。息子は可愛い。自分の息子は、そういう彼女が好きなのだと、思い知ればいいのです(笑)。意外と、お母さんとその彼女は似ているのかもしれない。お母さんも息子のことを今まで奴隷のようにしていたのかもしれませんよ。反省しないといけませんね(笑)」

◆江原啓之 今宵の格言
「あなたは子どもを愛していますか? それとも自分の為ですか?」
「血を分けたとしても、たましいは別だということは忘れないでください」

番組では、江原に相談に乗って欲しい悩みや感想、メッセージを募集しています。こちらにどしどしお寄せください。

【番組概要】
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM OH! 毎週日曜 22:00〜22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30〜12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

◆◇120名様に「オリジナルグッズ」が当たる! 感謝キャンペーン実施中◇◆