乃木坂46の山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(ダレハナ)」。7月20日(火)の放送では、みんなが“お金をかけるもの”についてシェアしました。


井上小百合さん(右)とパーソナリティの山崎怜奈



世の中をザワザワさせているニュース“ザワニュー”のなかから気になるものをピックアップする「スピークアップ」。この日の議題は“惜しまずお金をかけるもの”。形に残るものから残らないものまで人それぞれですが、みんながどんなものにお金をかけているのかを調査。ちなみに、れなちは「本」。そして、勉強したり調べたりするのが好きなため、タブレットなどの「ガジェット系」や「文房具」を挙げます。

リスナーからは「“日焼け止め”。この2ヵ月で思い出せるだけで10個は買った」「“パン”。もともとパンが大好きで、匂いをかぐともうダメ」。そして、「差し入れなど“人にお金を使うこと”は惜しまない。(今までで)1番大量の差し入れは、バイト先にリンツ チョコレートのギフトボックス100個入り2箱分」というリスナーに、れなちは「スゴい! 人が喜んでくれることで自分も満たされる……相当心に余裕がないとできない。素敵ですね」と感心しきり。

さらには、「ライブや舞台など“生のエンターテインメント”」「“舞台の座席”。いつもS席を選んでいるが、後悔したことは1度もない」「音楽を聴くための“オーディオシステム”。いい音楽は、いいオーディオシステムで聴かないと」といった趣味の話から、「“坦々麺”。美味しそうなお店を見つけると、どんなにお金と時間がかかっても行ってしまう」「旅先でのご飯」など食にお金をかけるリスナーもたくさん。

また、「美容院に行ったときの“ヘッドスパ”。1ヵ月に1度の自分へのご褒美」という声にれなちは「わかる〜!」と納得。「私もモノにお金を使うより、自分を労ることにお金を使うようになってきた」と語ると、リスナーからも共感の声が多数。そして、みんなの意見を聞いて、あらためてれなち自身がお金を使うものを振り返ってみたところ、1位が「整体」と「皮膚科」で、2位が「化粧品」。3位が「勉強系の本やガジェット」で、4位が「洋服」、5位が「食べ物」と、れなちのなかでも大きな変化が。

この日のゲストは、女優の井上小百合さん。乃木坂46のメンバーとして活躍し、1年半前に卒業。れなちとは11年来の付き合いになります。そんな井上さんにとって、乃木坂46在籍時代といまの最も大きな違いは「時間があること」。当時はとにかく忙しく過ぎてなにもできず、いろいろ詰め込み過ぎて爆発したこともあったそうで、いまは時間のありがたみを感じていると言います。

そんな井上さんに、お金を惜しみなくかけてしまうものを聞いてみると「人に使うかもしれない」と回答。ただ、お金はチマチマではなくドンと使うのが好きだそうで、これまでで1番の買い物は家族のために建てた家。「あの世にお金は持っていけないから、この世で精算しておかないと」と話します。

他にもリスナーからは「娘の教育費」「サッカー」「月イチのご褒美で買う“お取り寄せ”」などさまざまなメッセージが寄せられるなか、最後には「親」という意見も。「母は僕が高校生のときに病気になり、それからは母が欲しいもの、食べたいもの優先。母が病気になって初めて家事の大変さに気づき、すべてを経験したからこそ、不自由を経験させたくない」というやさしい声に、「今日はいろいろなお金の使い方を探る回でしたが、大切な人にお金を使うのはすごく素敵なことだと思います」とれなち。さらには、「そうした思いはお金とともに出ていくけど、また戻ってきたり、その循環する姿を見たりするのも、なんだか楽しいんだろうなと思いますね」と話していました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年7月28日(水) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:山崎怜奈(乃木坂46)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/