モデル・タレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。今回の放送コーナー「リポビタンD TREND NET」のテーマ「ビッグボス・新庄剛志新監督の言葉の魅力」について、スポーツジャーナリストの島沢優子さんに話を伺いました。


ユージ、吉田明世



来シーズンから北海道日本ハムファイターズを指揮する、“ビッグボス”こと新庄剛志新監督。監督としてはもちろん、その発言や行動にすでに注目が集まっています。

ユージ:本日はスポーツジャーナリストの島沢優子さんにお話を伺います。島沢さんは、早くからスポーツに脳科学や心理学の考えを結びつけて取材をされている方です。

島沢:彼がいろんな言葉を発していますが、非常に理にかなっていて、スポーツの本質を捉えていると思っています。彼はこれから勝敗に左右されない球団経営のスタートラインに立って、バトンを受けた監督だと思ったんです。

なぜなら日ハムは今度(2023年3月)、新球場(「ESCON FIELD HOKKAIDO(エスコンフィールド北海道)」)を作ります。勝ち負けに左右されず、長く愛されていくチームを目指すなかで、彼を起用したと思っています。

吉田:島沢さんが新庄監督に注目したきっかけは、監督の就任会見で話題となった、“あの言葉”だったそうですね。

島沢:新庄監督が11月4日(木)の監督新任会見で、「変えたい」って(言葉を繰り返し使って)すごくおっしゃっていて、その後に「優勝なんか目指しません」って言ったんです。

「1日1日、地味な練習を積み重ねて、何気ない試合、何気ない1日を過ごして、勝ち続けた。9月あたりに優勝争いをしていたら、『じゃあそこから目指そう!』というふうにやるんだ」と仰ったんです。

彼が「目指さない」と言ったのは、「優勝を目指すのは選手だ」という意思が見えているのではないかと。選手たちを自立させ、選手たちに主体性を持たせることを重んじていると思いました。

1つ1つの試合、何気ない試合を積み重ねることも、新庄さんがプロセスを重視していることがよく分かるんです。上司とか親とか監督とか、リーダー的な存在の大人たちがプロセス重視の姿勢を保つことは、例えば部下、子どもなどの成長に、絶対に欠かせないことなんです。心理学や脳科学の分野でも証明されています。

1日1日をコツコツと(積み重ね)、プロセスを大事にしていくことは、脳科学では「強化学習」と呼ばれます。強化学習を少しずつ(おこなって)スモールステップで認めていくことで意欲を促進する「線条体」と呼ばれる場所が大脳にあるのですが、「怒鳴らない」「けなさない」「アレをやれ」「これはダメだ」などと言って萎縮させない(指導法)では、線条体をすごく刺激するんです。

すると選手たちは、「頑張れば認めてもらえる」「そのプロセスを新庄さんは見てくれている」と思うわけです。彼が脳科学的なエビデンスを知っていたのかはわかりませんが、その通りの言葉を発していて、学術的な脳科学のエビデンスがある、ということは申し上げておきたいと思います。

ユージ:新庄監督が語る言葉。島沢さんのお話を踏まえてみると、奥深いですよね。選手の主体性とプロセスを重視する育成……自分が選手だったらやる気が出ます!

吉田:また、新庄監督は先月おこなわれた監督就任会見で、「僕で良いのかなという思いの反面、僕しかいないなと。日本ハムも変えていきますし、僕がプロ野球を変えていきたいなという気持ちで帰ってきました」と語っていました。その変化は、すでに始まっているようですね。

島沢:日ハムが勝敗に左右されない球団経営のスタートラインに立っていて、ワクワクさせるチームを目指していると思います。本当にワクワクするチームを作って欲しいです。

一方で、スポーツの醍醐味として、ヒリヒリする勝敗を見てドキドキすることも、もちろん大事ですが、「この選手出るかな?」「これからどうなるんだろう?」「今日は○○選手が楽しみだな」とか、そういったワクワクを提供することもプロの役目だと思うんです。

これから新庄さんたちは、常に勝つことがサポーターへの義務というような発想とはまたちょっと違う、ワクワクさせていくところに重きを置いて走り始める。そのなかでヒリヒリする試合をして、選手たちに主体性を持たせて自立させて育てていく。

育成とワクワク感を持たせる球団を求める動きを、両立させてやっていくのではないかな? と思っているので、そこをぜひ具現化して見せて欲しいなと思っています。

ユージ:やっぱり新庄新監督はすごいですね! 新しい風を吹き込んでいる感じがします。常に結果を求められるプロの世界に、新しいパラダイムシフト(※)が起きそうですね。今後も注目される、“ビッグボス”新庄監督の発言やパフォーマンス。「きっとこんな意味があるんじゃないかな?」なんて考えてみると面白いかもしれません。

(※パラダイムシフト:その時代や分野において、当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的にもしくは劇的に変化すること)

<番組概要>
番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月〜金曜6:00〜9:00
パーソナリティ:ユージ、吉田明世
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/one/