2022年1月4日(火)の毎日占い「12星座ランキング」を発表!
ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」では、今日の運勢や今週の運勢、心理テストなどを配信中です。2022年(令和4年)1月4日(火)のあなたの運勢を、東京・池袋占い館セレーネ所属・占い師の橘 冬花(たちばな・ふゆか)さんが占います。「12星座別ランキング&ワンポイントアドバイス」第1位は天秤座(てんびん座)! あなたの星座は何位……?


【1位】てんびん座
自己プロデュースをしてみると良いでしょう。“こうなりたい”と思う人の口癖などをまねしてみると、その人に近づけることができそう。そうすることで、新しい運気が開けるでしょう。

【2位】みずがめ座
夢を見て覚えていたことがあれば、メモをしておきましょう。そのなかに、これからの未来のヒントが隠されているかもしれません。あなたが幸せになる方法は、あなた自身が一番分かっているのです。

【3位】ふたご座
お金の使い方について、よく考えてみてください。あなたがどんなことに使っていて、これからどんなことに使いたいかを考えてみることで、お金をちゃんと使えているのかが見えてきます。

【4位】おひつじ座
周りの人と感覚がずれているのではないかと悩んだりしそう。ただ、あなたの感覚が正しくて、周りの人がずれているのかも。あなたの物差しで物事を考えていくのが一番です。

【5位】しし座
自分の理想はあれど、今はどの方向に向かっているのかが分からなくなってしまい、不安になりそう。それでも、信念を貫いていくことが大切です。

【6位】うお座
人の言葉に振り回されたり、傷つくことがあるかもしれませんが、“そういう考え方もあるんだな、勉強になった”と思うようにすると良いでしょう。人それぞれに価値観や生き方があるんだと割り切るほうが楽なようです。

【7位】やぎ座
ふいに今後の人生のヒントになるようなことが起こりそう。それは言葉や感覚、書籍など、いろいろな方向から入ってくるものですが、一貫して同じメッセージでしょう。そのヒントをもとに、行動を広げてみてください。

【8位】さそり座
2つの選択肢なかから1つを選ぼうとしたとき、“本当に選ばなければいけないのか?”と考えると良いでしょう。本当は2つとも選べる可能性もあるかもしれません。欲張って生きてもいいのです。

【9位】おうし座
勢いがあるのに、なぜか拭いきれない不安感があったり、自信をなくして“やめたい”と思うことがあるかも。無理をする必要はないですが、今見てるものが、本当にあなたの置かれている現実なのかをちゃんと考えてみてください。

【10位】いて座
体のだるさや疲れを感じている人は、ゆっくり休みましょう。外出して、ついついハメを外すと、後から、その付けが回ってくるかもしれません。お風呂にゆっくり浸かったり、早く寝る生活を心掛けましょう。

【11位】おとめ座
物事の進みがゆっくりに感じることがあるかも。あなたのなかでは余計に感じることも、それを楽しむことに変換してみると、意外と楽しく思えるようになって、今感じているイライラした気持ちを解消できそうです。

【12位】かに座
人の話にちゃんと耳を傾けると、今の自分に足りないものの答えが分かりそう。悩んだら人に話をするように心掛けると、とりあえず出口は見えてきそうです。

【きょうの一言メッセージ】
あなたの1年が決まる大切な時期です。運気の変わり目なので、慎重に行動するとともに、自分がどうなっていきたいのかを明確にして行動しましょう。

■監修者プロフィール:橘 冬花(たちばな・ふゆか)
池袋占い館セレーネ所属。AmebaのSATORI電話占いにて、3年連続で殿堂入り。レイキヒーリングやシンギングボールヒーリングのヒーラーとしても活躍中。
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCK70ME4Xy7AXrJWv2CgtulA