未だコートでの活躍はお預けとなっているテニス選手たちであるが、インターネットを介して、ファンに元気な姿を届けている。先日はナダルが意外な一面を見せたフェデラーとのコラボ配信が話題を呼んだが、その後もSNSの機能を使って、多くの選手たちが交流の様子を見せている。

 大坂なおみもその一人だ。5月19日に自身のツイッターで「私が他のテニスプレーヤーにインタビューするとしたら、誰とがいいと思う?」と、ファンに向けて問いかけた。ファンからは続々とインタビュー相手の候補が挙がり、実際にフランシス・ティアフォーやガエル・モンフィスらとのインスタグラムライブを実現させた。

 そして23日には、親日家としても知られるステファノス・チチパスと共にライブ配信を実施。アットホームな雰囲気で進んだトークだったが、大坂の質問に、チチパスならではのジョークで応じるユニークな場面も見られた。
  長髪が特徴のチチパスだが、普段どのようなヘアケアをしているのか大坂が尋ねると「ギリシャ産のオリーブオイルにワサビ、お酢を混ぜて塗っているんだ」と思いもよらぬ回答が。これに対し、最初こそ「嘘つき!」と笑う大坂だったが、チチパスはさらに「30分ほどおいてから、シャワーを浴びる。それとマヨネーズも必須だ。週に1回くらい、このトリートメントをしているよ」と続けた。

 真剣な表情で話すチチパスに、大坂もこの話を次第に信じ始めたのか「ワオ、それはクレイジーね…。匂いはどうなの?」と問いかけた。もちろんこれらは全てジョークで、チチパスがニヤッと笑いながら「本当に信じたのかい?冗談だよ!」と答えると、大坂は「酷いわ!」と膨れた様子だった。

 また、ロックダウン下で過ごす現状についても尋ねた大坂。チチパスは、何週間も家から出られず、普段通りに過ごせないことに不満を感じているようで「最悪の気分さ。太って、不健康になっているのを感じる。だから、一日でも早く元の状態に戻ることを願うよ。外に出て運動して、汗をかくと気持ちいいだろう。それからカロリーを消費するんだ。僕が大好きなアイスクリームの分もね!」とユーモアを交えて回答した。
  24日には、ポーランドの若手選手、イガ・シフィオンテクへのインタビューを配信。昨年のロジャースカップで初対戦し、その後のUSオープンに向けて共に練習をしたこともある2人だが、シフィオンテクは大坂の第一印象について「少し気味が悪かった」とカミングアウトした。

 シフィオンテクは「バーミンガムで初めてあなたと出会った時、あなたは私をじっと見つめていた。その時は『なぜ私を見るの?私が何か悪いことした?』と思ったわ。でもトロントで『あ、本当はすごく良い人なんだ!』と気が付いたの、てっきり嫌われているのかと思っていたから『なんてことなの!』って感じだったわ」と振り返った。
  さらにシフィオンテクにとって、このツアー中断期間は、自分の人生を見つめなおす良い機会にもなっているようだ。「すべてのことに心を開いて、新しいことを学ぼうとしているの。スポーツ以外のことでも成長したくて。引退後は大学に行ってみるのもいいかもしれない。今後数年のうちに、インターネットでもっと世界について勉強したいわ」と、自身の未来の可能性について語った。

 この他、好きな食べ物(シフィオンテクはスイカ、サーモン、寿司、ティラミスが好物)や、プロ活動と学業との両立についてなど、プライベートな面に興味津々の2人のインスタライブ“女子会”は大盛り上がりとなったようだ。

文●誉田優
フリーライター。早稲田大学スポーツ科学部卒業。
Twitter:yu_honda/instagram:yu_honda

【PHOTO】大坂、フェデラー、キリオスなど…プレーの合間に垣間見えるトッププロの素顔

🚨PRANK ALERT🚨@StefTsitsipas reveals his "hair care routine" 😂

🎥: @naomiosaka (IG) pic.twitter.com/tWFwmziKXw

— ATP Tour (@atptour) May 23, 2020