男子テニスのステファノス・チチパス(ギリシャ)が、6月28日に自身のツイッター(@StefTsitsipas)を更新。日本国旗や寿司の絵文字を添えて投稿した1枚の写真が話題を呼んでいる。

 写っているのは、食卓に並べられた「手巻き寿司」セットだ。寿司桶や巻きす、しゃもじといった備品は本格的な木製のもので、サーモン、エビ、いくら、きゅうり、ツナ、アボカドなどの具材も豊富。さながら、日本の食卓かと思わせるほど完璧に準備された手巻きセットに、ファンは驚きを隠せなかったようだ。

 この投稿のコメント欄には、「美味しそう」「豪華だね」「うらやましい」といった声が多数寄せられ、なかには「昨日、我が家も手巻き寿司でした」「具が大きい」などの日本語も見られた。
  叔母の夫が日本人ということもあり、親日家として知られているチチパス。インタビューやツイッターで日本語を披露したり、ツイッターのアカウント名を“ステファノス チチパス”と日本語表記にしたりと、日本人ファンを喜ばせてくれることも多い。今後もプレーだけでなく、意外な一面を披露して楽しませてくれそうだ。

◆ステファノス・チチパス(Stefanos Tsitsipas)
1998年8月12日生まれ(21歳)。ギリシャ出身。身長193cm、右利き、バックハンドは片手打ち。元プロテニス選手の両親の元に生まれ、3歳でテニスを始める。ジュニアの世界ランキング1位、ウインブルドンジュニアのダブルス優勝の実績を持ち、2016年にプロ転向。2018年ATP最優秀選手に選出、2019年ATPファイナルズ優勝。自己最高ランキング5位(19年8月5日)、最新ランキング6位(20年3月16日付)。

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】イケメン多数!テニス界の次世代を担う「期待の若手」プレーヤーたち!

🇯🇵🍣✌🏼 pic.twitter.com/73k833jwL0

— Stefanos Tsitsipas (@StefTsitsipas) June 28, 2020