プロ野球の8日の公示が発表された。

 セ・リーグでは巨人の大竹寛が出場選手登録された。昨年32試合に登板した19年目のベテランは、今年もリリーフを務める見込みだ。6日には守護神のR.デラロサが左脇腹を負傷し一軍を離れており、ブルペンに不安を抱えるチームを支える活躍ができるだろうか。

 パ・リーグでは、日本ハムの2年目、野村佑希が出場選手登録抹消。野村はここまでプロ初を含む2本塁打を放っていたが、7日のオリックス戦で右手指を負傷、骨折と診断された。代わって8日に支配下登録された高濱祐仁が早速一軍昇格となった。

 その他、ソフトバンクでは新外国人のM・ムーアが登録を抹消され、2年目右腕、杉山一樹が昇格した。

 8日の公示は以下の通り。
 【セ・リーグ】
●出場選手登録
巨人
投手 大竹寛

中日
内野手 石垣雅海

●出場選手登録抹消
なし

【パ・リーグ】
●出場選手登録
ソフトバンク
投手 杉山一樹

ロッテ
投手 チェン・グァンユウ

日本ハム
捕手 石川亮
内野手 高濱祐仁

●出場選手登録抹消
ソフトバンク
投手 M.ムーア

ロッテ
投手 J.ジャクソン

日本ハム
投手 杉浦稔大
内野手 野村佑希

オリックス
投手 比嘉幹貴

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】ファンの心を鷲掴み!イケメンプロ野球選手を厳選!