日本野球機構が14日のプロ野球の公示を発表した。

 中日では高橋周平が出場選手登録を抹消された。高橋は11日の広島戦の6回、第3打席で内野安打を打った際に左太もも裏を痛めて途中交代し、12日の試合は出場しなかった。

 ここまでチームトップの打率を残していたキャプテンの離脱は、中日にとって痛手であることは間違いない。一方で12日には高卒ルーキーの石川昴弥がプロ初出場を果たした。今後どのような選手起用をするか、与田監督の手腕に注目だ。

 そのほか、阪神では12日に出場選手登録されたJ・ガンケルが登板なく抹消に。パ・リーグでは2年ぶりの一軍登板を目指すロッテの山本大貴ら3選手が登録された。

 14日の公示は以下の通り。
 【セ・リーグ】
●出場選手登録
DeNA
内野手 山下幸輝

阪神
投手 浜地真澄

●出場選手登録抹消
阪神
投手 J・ガンケル

中日
内野手 高橋周平

【パ・リーグ】
●出場選手登録
ロッテ
投手 山本大貴

日本ハム
投手 上沢直之

オリックス
捕手 松井雅人

●出場選手登録抹消
なし

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】ファンの心を鷲掴み!イケメンプロ野球選手を厳選!