日本野球機構は21日の公示を発表した。

 DeNAの新外国人、M.ピープルズが出場選手登録された。今季、すでに2試合に先発している助っ人右腕は、6月20日の広島戦、同27日の阪神戦ではいずれも勝ち負けつかず。来日初勝利とチームの連敗ストップをかけて21日のヤクルト戦のマウンドに上がる。ピープルズと投げ合うヤクルト・原樹里も同じく一軍に昇格した。

 パ・リーグでは、日本ハムが21日の先発、杉浦稔大を登録。昨季ヤクルトから加入した右の本格派は、7日のオリックス戦以来の先発登板となる。ここまで2戦2勝のソフトバンク千賀滉大との投げ合いに注目だ。

 その他、中日のリリーバー谷元圭介やロッテの松永昂大も登録され、今季初登板を目指す。

 21日の公示は以下の通り。
 【セ・リーグ】
●出場選手登録
DeNA
投手 M.ピープルズ

中日
投手 谷元圭介

ヤクルト
投手 原樹里

●出場選手登録抹消
中日
内野手 石川駿

【パ・リーグ】
●出場選手登録
楽天
外野手 下水流昂

ロッテ
投手 松永昂大

日本ハム
投手 杉浦稔大

オリックス
外野手 西村凌

●出場選手登録抹消
なし

構成●THE DIGEST編集部