日本野球機構は25日の公示を発表した。

 広島の開幕投手、大瀬良大地が出場選手登録を抹消された。大瀬良は24日のDeNA戦に先発登板するも、2回33球を投げた時点で降板していた。代わって中田廉が登録された。

 広島では、17年のドラフト1位、中村奨成も一軍入りを果たした。ウエスタン・リーグでは24日現在、打率.339で首位打者を走る中村。主軸を張るヤクルト・村上宗隆、ロッテ・安田尚憲ら同学年の活躍を刺激に、まずはプロ初出場を目指す。

 その他、中日の高橋周平が一軍に復帰したほか、パ・リーグでは、西武が7年目助っ人、E.メヒアを今季初めて登録した。

 25日の公示は以下の通り。
 【セ・リーグ】
●出場選手登録
巨人
外野手 松原聖弥

阪神
外野手 島田海吏

広島
投手 中田廉
捕手 中村奨成

中日
内野手 高橋周平

●出場選手登録抹消
巨人
投手 今村信貴

阪神
投手 岩崎優

広島
投手 大瀬良大地
内野手 小窪哲也

【パ・リーグ】
●出場選手登録
西武
投手 本田圭佑
内野手 E.メヒア

●出場選手登録抹消
西武
内野手 呉念庭
外野手 岸潤一郎

構成●THE DIGEST編集部

【カープPHOTO】第1クール最終日。シート打撃では鈴木、小園、正随がホームラン!