日本野球機構(NPB)が5日の公示を発表した。

 DeNAの新外国人、T・オースティンが出場選手登録を抹消された。ここまで打線の中核を担っているオースティンは、先月31日の阪神戦で右翼の守備についた際、飛球を追いかけフェンスに激突。8月に入ってからの試合出場はなかった。代わって、楠本泰史が登録された。

 パ・リーグでは、ロッテの主砲、B・レアードが登録を抹消された。16年の本塁打王はここまで打率.223と苦しんでいる。最近は3年目の安田尚憲の台頭もあり、出場機会が限られていた。

 そのほか、ヤクルトのドラフト4位ルーキー・大西広樹が一軍入り。5日の広島戦でプロ初先発のマウンドに立つ。

 5日の公示は以下の通り。
 【セ・リーグ】
●出場選手登録
DeNA 
外野手 楠本泰史

中日
投手 柳裕也

ヤクルト
投手 大西広樹

●出場選手登録抹消
DeNA 
内野手 T・オースティン

【パ・リーグ】
●出場選手登録
ロッテ
内野手 西巻賢二

オリックス
内野手 廣澤伸哉

●出場選手登録抹消
ロッテ 
内野手 B・レアード

オリックス
投手 東明大貴

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】ファンの心を鷲掴み!イケメンプロ野球選手を厳選!