“コートの妖精”ことマリア・シャラポワさんが、またもSNS投稿でファンを楽しませている。

 この日は、アプリ上で15秒の短尺動画を作成できるインスタグラムの新機能『REEL(リール)』を使用しての初めての投稿。ビーチやガレージなどと場所を変えながら、トレーナーとミット打ちのワークアウトに励む様子を公開していた。

【PHOTO】世界に愛された“ロシアの妖精”マリア・シャラポワの「強く、美しい」厳選フォト

 シャラポワさんは、この動画に「初めての『REEL』。まだまだ練習が必要なので、これからも投稿を続けます」と、ボクシンググローブの絵文字をつけてコメント。
  投稿には、ファンから7万件近くの『いいね!』がつくなど反響があり、「クールだね!」「あなたはいつも私のお手本よ」「ボクサーに転職したの?」「もうすぐ(UFCの)オクタゴンでロンダ(ラウジー)と対戦だね!」と、様々なコメントが集まっていた。

 中には、「もっとガードを上げるべきだ」「アゴの高さより少し上までガードを上げて」など、シャラポワさんのガードの位置について指摘するコメントも見られたが、彼女は今後もこのワークアウト動画の投稿を続けるようなので、いずれ肥えた目のファンを満足させるまでに上達するかもしれない。

 今年2月に、プロテニスプレーヤーとしての現役生活から引退したシャラポワさん。テニスコートで舞う彼女の姿が見られないのは寂しい限りだが、これからはSNSを通じて元気な姿を見せてくれる。気になるテニスファンは、ぜひともチェックしてみてほしい。

構成●THE DIGEST編集部

【動画】まるでプロボクサー⁉シャラポワさんの華麗なミット打ち動画はこちら!         この投稿をInstagramで見る                  

My first ever REEL. 😉 Definitely not the last as I need way more practice 🥊 #DoNutStop #FitAndLit

Maria Sharapova(@mariasharapova)がシェアした投稿 - 2020年 8月月8日午後8時45分PDT

【PHOTO】世界に愛された“ロシアの妖精”マリア・シャラポワの「強く、美しい」厳選フォト