女子フィギュアスケートの本田紗来が、自身のインスタグラム(@sara_honda0404)で、“クッキーづくり”の様子を公開。ファンの間で「この可愛さはやばい」「女子力高い!」などと反響を集めている。

 本田は「まーちゃん(姉・真凜)に『何か食べたい物は?』って聞いたら『クッキー』ってきたので、クッキーを作りました」と、姉・真凜のためにクッキーを作ったことを報告し、6枚の写真とともに投稿した。

 写真は、黒いTシャツに白い無地のエプロンをつけ、クッキーづくりに励む紗来の姿だ。全てカメラ目線で、にっこり微笑んでいるショットである。材料をボールに入れる様子や、混ぜる姿などが収められおり、6枚目には出来上がったクッキーを箱に詰めた様子を公開している。
  同投稿をチェックしたファンは「この可愛さはやばい」「天使すぎる〜」「さらちゃん優しい」「女子力高い!」「料理じょうずのさーちゃん素敵です」「立派なお菓子職人さんや」「お店のみたい」などと、数多くのコメントが寄せられている。

 本田は料理が得意で、これまでもSNSで餃子や唐揚げ、ケーキづくりなどを披露してきた。2020-21シーズンからジュニアへ仲間入りする、本田。料理の腕だけでなく、氷上でのパフォーマンスにも注目したい。

構成●THE DIGEST編集部
          この投稿をInstagramで見る                  

まーちゃん(真凜)に何か食べたい物は? って聞いたら【クッキー🍪】ってきたので クッキーを作りました😼 絆創膏🩹が剥がれかけてるのは気にしないでください😂😂 (自分も気付いてない)

本田紗来(@sara_honda0404)がシェアした投稿 - 2020年 8月月28日午前1時45分PDT