国内女子ツアー第4戦「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」が岐阜県・GOLF5カントリーみずなみコースにて開幕。大会初日を終え、葭葉(よしば)ルミが7アンダーの「65」で首位スタートを切り、田中瑞希が1打差と続いている。

 今季出場した3戦すべての予選を通過し、「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」では8位タイと好成績を残している葭葉。この日は7バーディ、ノーボギーという完璧な内容で会場のGOLF5カントリーみずなみコースを攻略した。16年の「ニッポンハムレディスクラシック」以来となるツアー2勝目に向けて、良い流れで第2ラウンドへと進んでいる。
  また、1打差の2位のつけた田中は、初日を7バーディ、1ボギーの6アンダーでフィニッシュ。開幕戦の「アース・モンダミンカップ」では熾烈な優勝争いを演じただけに、今大会ではさらなる活躍に期待が寄せられる。

 先週の「ニトリレディスゴルフトーナメント」で2戦連続優勝を果たした笹生は、1アンダーの暫定39位タイ。昨年賞金女王の鈴木愛と、開幕戦優勝の渡邉彩香は2アンダーで27位タイに位置している。

構成●THE DIGEST編集部