先の全米オープンで2度目の優勝を飾った大坂なおみ。米国の『TIME』誌が発表した「世界で最も影響力のある100人」に選ばれるなど、今やテニスプレーヤーの枠を超え、世界的なオピニオンリーダーになりつつある。

 そんな彼女が自身のインスタグラム(@naomiosaka)で、迫力満点の大胆ビキニ姿を公開して多くのファンの反響を呼んでいる。

 全米前哨戦で痛めた左足の調整が間に合わず、9月27日から開幕する全仏オープンをスキップすることが決まっている大坂だが、その鬱憤を晴らすがごとく「いつも晴れ…」のコメントとともに、燦燦と輝く太陽の下で太ももが強調されたな黄色のビキニ姿を披露した。

 この投稿をチェックしたフォロワーからは、「あなたと太陽とどちらが輝いているのかしら」「ブラック・イズ・ビューティーはいつの時代も変わらない」「ゆっくり休んでね」など3000件を超えるコメントが寄せられている。
  さらに画像が公開されて3時間後には、大坂のボーイフレンドのコーデー氏本人からも「いいね!」が寄せられると、すかさずファンから「コーデー、君はラッキーな男だな〜」「こんな画像を見たら喘息の発作が出ちゃうんじゃないのか」などのコメントで盛り上がりを見せている。

 全米オープンでは、テニスプレーヤーとしてのチャレンジはもちろん、人種差別という大きな壁にも挑み続けた大坂。一時的ではあるが今はその重荷を下ろし、大好きな太陽の下で心置きなく充電をしているようにも見える。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】全米オープン2年ぶり2度目の優勝を果たした大坂なおみ!今大会を厳選写真でプレイバック!         この投稿をInstagramで見る                  

it’s always sunny in...

大坂なおみ 🇭🇹🇯🇵🇺🇸(@naomiosaka)がシェアした投稿 - 2020年 9月月24日午前4時10分PDT