女子ゴルフの国内ツアー『スタンレーレディス』の最終日が11日に行なわれ、前週の『日本女子オープン』でメジャー初優勝、国内ツアー2勝目を挙げた原英莉花が5位タイでフィニッシュ。ホールアウト後のインタビューを日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のインスタグラム(@jlpga_official)が公開し、ファンの間で話題を呼んでいる。

【写真】輝け黄金世代!8頭身美女ゴルファー、原英莉花の厳選ショットを一挙公開!

 台風14号接近にともなう悪天候のため第2ラウンドが中止となり、36ホールの短縮競技となった今大会。原は初日に「76」を叩いたものの、最終日となった2日目に流石のプレーを見せた。天候の恵まれ「ウキウキした」というこの日は、7バーディー、1ボギーの「66」をマーク。一気に順位を上げたのだ。

 このプレーに原も気を良くしたようで、インタビューでは終始ご機嫌。「こんにちは、原英莉花です。今週も応援ありがとうございました。初日は納得いくプレーができなかったんですけど、二日目すごくいいプレーができました」と振り返り、最後は「本当に応援ありがとうございます。来週も上位目指して頑張りますので、また応援よろしくお願いします」と両手を振ってファンに笑顔を届けた。
  鮮やかな黄色のウェアを着た原の姿や圧巻のプレーにファンも魅了されたようで、「メチャンコ可愛い」「何着ても似合うね」「感謝が伝わる良い動画!」「2日目中止じゃなかったら優勝あったね。安定してきたし自信も出てきた〜次もガンバ!」「いいウェアの色ですね、ベルトもカッコいい。また、ゴルフもウェアも楽しみにしてます」などとコメントが相次いだ。

 次戦は今週16日開幕の富士通レディースに出場予定。一皮剥けつつある原の活躍に期待は高まる。

構成●THE DIGEST編集部         この投稿をInstagramで見る                  

・ #原英莉花 #スタンレー #jlpga

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)公式(@jlpga_official)がシェアした投稿 - 2020年10月月11日午前4時37分PDT