10月18日に行なわれた、バドミントンの『デンマーク・オープン』女子ダブルス決勝。“フクヒロ”こと福島由紀・廣田彩花ペアが松本麻佑・永原和可那ペアに21−10、16−21、21−18で勝利し、今年3月の全英オープンに続いてのツアー2連勝を飾った。

 松本・永原ペアとの対戦成績は4勝6敗。直近では4試合連続で敗戦を喫していた福島・廣田ペアだが、この日は第1セットを先取する。第2セットは8−3から逆転されてイーブンに。最終セットへもつれ込む熱戦となったが、最後は松本のサーブミスでゲームセットとなった。
  熱戦から一夜明けた19日には、福島と廣田がそれぞれのインスタグラム(@yuki.xx1、@h.sayaka10)を更新し、笑顔で金メダルを手にした2ショットを掲載。廣田は「優勝することができました!応援ありがとうございました」と優勝を報告し、福島は「久しぶりの試合でしたが、たくさんの方々の応援やサポートのおかげで無事に終えることができました ありがとうございました」と本文に綴っている。

 投稿を見た国内外のファン・フォロワーからは、それぞれ200件を超えるコメントが殺到。「優勝おめでとうございます!!」「素晴らしい勝利」「感動をありがとうございます」「すごいラリーでしびれた!」「フクヒロペアのかっこいいプレーが久しぶりに見れて、とっても嬉しかったです」などなど、様々なメッセージが寄せられた。

構成●THE DIGEST編集部         この投稿をInstagramで見る                  

. . デンマークオープン🇩🇰 優勝することができました! 応援ありがとうございました😊 . . #デンマーク #ヨネックス #7ヶ月ぶりの試合 #サポートありがとうございました🙇‍♀️

Sayaka Hirota(@h.sayaka10)がシェアした投稿 - 2020年10月月19日午前12時50分PDT

        この投稿をInstagramで見る                  

. . . Denmark Open🥇 久しぶりの試合でしたが、たくさんの方々の応援やサポートのおかげで無事に終えることができました😌🙏 ありがとうございました😊♪♪ . . . #DenmarkOpen #応援ありがとうございました #久しぶりの試合

Yuki Fukushima(@yuki.xx1)がシェアした投稿 - 2020年10月月19日午前3時50分PDT