30日から埼玉県飯能市・武蔵丘ゴルフコースで開催される、女子ゴルフ国内ツアー『樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント』の初日ペアリングが発表された。

【シブコPHOTO】笑顔弾ける渋野日向子の厳選ショット!プロテスト時の貴重な一枚も

 6月に開催された今季開幕戦『アース・モンダミンカップ』以来の国内ツアー出場となる渋野日向子は、10時よりティオフ予定。9月の『ゴルフ5レディス』でツアー2勝目を挙げた同世代の小祝さくら、9月の『日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯』でメジャー初制覇を果たした永峰咲希との注目ラウンドに入った。
  また、渋野と同じく海外転戦からの国内復帰を果たす河本結は、淺井咲希、上田桃子と同組で9時20分よりスタート予定。今季2勝を挙げている19歳ルーキーの笹生優花は開幕戦優勝の渡邉彩香、テレサ・ルーと9時30分、昨年賞金女王で今大会のディフェンディングチャンピオンである鈴木愛は原英莉花、稲見萌寧と同組で9時50分よりラウンド開始となる。

 今大会は、今季開催される国内女子ゴルフツアーの10試合目。新型コロナウイルス感染拡大の影響で無観客での開催となった。

構成●THE DIGEST編集部