女子テニス世界ランク3位の大坂なおみが、自身の契約するウェアブランド『ナイキ』とコラボレーションを実施。大坂らしいユニークなデザインのパーカーや、テニスシューズなど数点の商品がラインナップされている。

 16日にインスタグラム(@naomiosaka)で、コラボコレクションの発売を予告していた大坂。17日の投稿では、実際にそれらのモデルを身に付けている写真を4枚公開し、販売開始を発表した。

 特に目を引くのは、背中に大きく『OSAKA』と記され、ラケットを担ぐ招き猫のようなデザインをあしらったパーカーだ。『大坂』という文字入りの小判を右手に、クリっとした目が可愛らしく、招き猫というイラストのチョイスに日本っぽさも感じられる。
  また、鮮やかなオレンジが特徴的な迷彩柄のトレーナーには、大坂がルーツを持つ日本とハイチ、そして幼少から過ごしてきたアメリカの国旗がデザイン。テニスシューズには、側面に『女』という漢字が大きく配置されており、コート上で注目を浴びること間違いなしだ。

 これらの商品は、大坂のインスタグラムのプロフィールに記載されているリンクから、購入ページにアクセスできる。ただし、世界的に人気の高い大坂とのコラボレーションモデルとだけあって、パーカーやトレーナーなどの一部商品は売り切れてしまっている模様だ。

 大坂の投稿には、「すごくかわいい!」「気に入ったよ」といったファンからのコメントが寄せられていたが、一方で買いそびれたファンから「もう売り切れちゃった…」「パーカー欲しかったな〜」と、売り切れを残念がるコメントも散見された。

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】全米・全豪を制し日本テニス界を牽引!大坂なおみの活躍を厳選写真で一挙振り返り!         この投稿をInstagramで見る                      

大坂なおみ 🇭🇹🇯🇵🇺🇸(@naomiosaka)がシェアした投稿