女子テニス世界ランク3位の大坂なおみが、自身のインスタグラム(@naomiosaka)を更新。イタリアのラグジュアリーブランド「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」の新アンバサダーに就任したことを明かすとともに、全身に同ブランドの服を纏った写真を公開している。

【PHOTO】テニス界を牽引!大坂なおみのキャリアを厳選写真で一挙振り返り!

 昨年10月には2年ぶり2度目の全米オープン優勝を果たした大坂。今回は「これは本当にクレイジーなこと。ルイ・ヴィトンの新しいアンバサダーに就任できて光栄です」と綴り、1枚の写真を掲載した。白、青、黄色とカラフルな色合いのショート丈ワンピースを着用し、右手にはモノグラムのハンドバッグ。大胆なヘアスタイルも相まって、大坂らしいゴージャスな印象の全身ショットとなった。
  続く文面には「16歳の時に母の誕生日プレゼントで初めてルイ・ヴィトンのバッグを買い、それ以降は毎年の恒例行事のようになっているわ」とコメント。これをチェックしたファン・フォロワーからは「おめでとうございます!」「めっちゃゴージャス」「なんて素敵なんだ!」「全豪オープンがんばってね!」などと、様々なコメントが寄せられている。

 31日からはオーストラリア・メルボルンで開催の全豪オープン前哨戦『ギプスランド・トロフィー』、『ヤラ・バレー・クラシック』のどちらかに出場予定。昨年の全米オープン以来、約4か月半ぶりの公式戦出場に注目が集まる。

構成●THE DIGEST編集部         この投稿をInstagramで見る                      

大坂なおみ(@naomiosaka)がシェアした投稿