2月22日、女子ゴルフ黄金世代の渋野日向子が突如ライブ配信を始め、自身のYouTube公式チャンネルを開設したことを報告した。

 この日は、2019年シーズンからクラブ契約を結ぶ「PING」の新商品発表イベントに出演したという渋野。移動中の車内でカメラを回し始めると、YouTubeを始める理由について「なかなかメディアに出ることも少なくなって、試合も無観客でやることも多くなっちゃったので、自分の言いたいことを話す場が減ってきているということで、もっと渋野を知ってもらいたい、渋野はこんなにポンコツなんだって知ってもらいたい」と明かしている。

 さらに、昨年8月にはホームページを開設していた渋野だが、なかなか更新できておらず「『Coming Soon』って書いてたのに、一個もComing Soonじゃない。何か月Coming Soonなんよ(笑)」と自身へツッコミ。「最近女子プロの皆さんYouTubeを始める方も多くなって、私もちょっと興味があったから、だいぶ乗り遅れてるけど始めることができてうれしいです」とチャンネル開設への喜びを伝えている。
  その後は「どうしても試合の後とかテレビとかだと猫を被ってしまうから、被ってない私を見てもらいたい」と正直な心境を明かしたうえで、「もっと私を知ってください!知りたくなかったら知らなくていいです(笑)」と渋野らしいコメントも。「ゴルフの楽しさだったり、ちっちゃい子たちがゴルフに対して興味を持ってもらいなっていう思いがあるんです。楽しいチャンネルにしたいです」と今後の配信へ意気込んだ。

「超大物アスリートとコラボもしているらしいです。ぜひお楽しみに!ビックリマーク3つ!」と告知し、最後は「またみなさん会いましょう、べいべい(バイバイ)」と笑顔で配信を締めた渋野。2021年シーズンは3月4日開幕の『ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント』から参戦を予定している。ゴルフツアーでのさらなる活躍に加え、これからどのような動画が投稿されていくのか楽しみだ。

構成●THE DIGEST編集部

【シブコPHOTO】笑顔弾ける渋野日向子の厳選ショット!プロテスト時の貴重な一枚も