3月17日、国内女子ツアーの2021年第3戦『Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント』(3月19日〜21日/鹿児島県・鹿児島高牧カントリークラブ)は、初日のペアリングを発表した。

【PHOTO】2021年第3戦に挑む渋野日向子、2020年の厳選ショットを一挙にお届け!

 大会主催のTポイント・ジャパンとスポンサー契約を結ぶ渋野日向子は、今年初戦『ダイキンオーキッドレディス』優勝の小祝さくら、前週の『明治安田生命レディス』を制した稲見萌寧との組み合わせ。前週は57位タイに沈んだが、ホステス大会で本領発揮となるか。初日は9時40分よりアウトの1番をスタートする。
  また、賞金ランキング1位の笹生優花は、昨年最多3勝を挙げた古江彩佳、地元・鹿児島出身の勝みなみと同組で、9時30分よりラウンド開始。19年大会を制したディフェンディングチャンピオンの上田桃子は、鈴木愛(18年大会優勝)、菊地絵理香(17年大会優勝)との“歴代優勝組”で9時50分にティオフ予定だ。

 今大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、前週に続いて無観客での実施。昨年大会は中止となったため、2年ぶりの開催となる。

構成●THE DIGEST編集部