女子テニスの元世界ランキング1位、マリア・シャラポワさんが公式インスタグラムを更新。歴史的建築物の前で佇むラフな一枚を公開し、ファンの反響を呼んでいる。

【PHOTOギャラリー】世界に愛された“ロシアの妖精”マリア・シャラポワの「強く、美しい」厳選フォトを一挙公開!

 4月19日に34歳の誕生日を迎える“妖精”は、カリフォルニア郊外の伝統的なワイン製造所「ハーラン・エステート」を訪問したようだ。名建築家のハワード・バッケン氏が建てたおごそかな木造建築をバックに、片方の肩だけを出したゼブラカラーのワンピース姿で登場。ブロンドヘアをポニーテールで束ね、黒のサングラスをかけたファッショナブルな出で立ちで、シックな建物と絶妙にマッチしている。
  画像をチェックしたフォロワーからは賛辞の声が多く寄せられ、「ハリウッド女優みたいだ」「素晴らしいプロポーション」「はにかんだ感じがいい」「自然体のマリアが好き」「年齢よりずいぶん若々しい!」「カッコ良すぎでしょ」などなど、コメント欄は大いに賑わせている。

 2日前から「バースデイ週末」と題し、ストーリーを含めてインスタ投稿を繰り返しているシャラポワさん。はたして現地月曜日の誕生日当日には、どんな投稿でファンを楽しませてくれるのかに注目だ。

構成●THE DIGEST編集部

【関連フォト】爽やかでセクシー! シャラポワが公開した可憐な“肩みせワンピ”姿はこちら!

【PHOTOギャラリー】世界に愛された“ロシアの妖精”マリア・シャラポワの「強く、美しい」厳選フォトを一挙公開!