2018年世界フィギュアスケート選手権の女子シングル銀メダリスト、樋口新葉が公式インスタグラム(@wakababy_sk8r)を更新。アイスショー「スターズ・オン・アイス2021」の八戸公演で撮影された写真を公開した。

【PHOTO】日本のアイス・プリンス!羽生結弦のシニアデビューから現在をプレイバック!

 その1枚目は世界選手権で6位に入った坂本花織のセルフィーで、その後ろに26名のスケーターがズラリ。投稿者の樋口や、全日本女王の紀平梨花といった女子勢に加え、写真の左上では男子シングルで五輪連覇中の羽生結弦が笑顔でピースサインを決めた“豪華集合ショット”となっている。
  樋口は文面に「スタッフの方々や出演者のみんなと素敵なアイスショーにできてほんとにほんとにうれしかった」と綴って投稿をアップ。これを見たファンからは「みんなイキイキしてる」「女子選手のピンクと白の衣装とても可愛くて素敵」「感動しました〜」「スペシャルすぎる」などと反応が寄せられた。

 先の世界国別対抗戦で2020ー21シーズンが終了し、現在は各地でアイスショーが開催されているフィギュアスケート界。5月1日からはKOSE新横浜スケートセンターで『プリンスアイスワールド』、15日には横浜アリーナで『LUXE(リュクス)』が予定されている。オフに様々なスケーターが見せる華麗な舞に注目だ。

構成●THE DIGEST編集部         この投稿をInstagramで見る                      

Wakaba Higuchi 樋口新葉 (19)(@wakababy_sk8r)がシェアした投稿