千葉ロッテマリーンズは25日、5月28日からの対広島東洋カープ戦(ZOZOマリンスタジアム)から、カープとのコラボグッズをマリーンズストア各店にて販売することを発表した。

 グッズには、両チームのマスコット同士がコラボしている2種類のデザインを用意。「マーくん×カープ坊や」デザインは、ロッテのマスコット、マーくんと、広島のマスコットであるカープ坊やが対戦しているデザインに、「謎の魚×スライリー」デザインはマリーンズ公式キャラクター謎の魚と広島のスライリーが仲良く一緒に収まっているデザインになっている。販売されるグッズは以下の通り(価格はすべて税込み)。
 ・アクリルキーホルダー:700円
・Tシャツ:3,800円 ※サイズはS、M、L、XL
・フェイスタオル:2200円
・ハンドタオル:880円
・巾着:900円
・クリップマグネット:880円 ※オンラインストア受注販売限定
・ドデカ缶バッジ:550円

 全商品において2種類のデザインが展開されている。

 販売はマリーンズストアミュージアム店とスタジアム店にて、前述の通り対広島戦の初戦が行なわれる 5月28 日から開始。また、オンラインストアでも 28日10時から、6 月6 日の23 時 59 分まで受注販売を受け付けるという。

構成●SLUGGER編集部