22歳のオリンピアンが究極ボディを惜しげもなく披露した。

 ドイツ陸上界のホープ、アリカ・シュミットが公式インスタグラム(@alicasmd)を更新。屋内で撮影された美しい全身カットを公開し、ファンの喝采を浴びている。

【画像】ドイツ陸上界の絶世美女、アリカ・シュミットの華麗なる厳選フォトを一挙公開!

 11月8日に23歳の誕生日を迎えるシュミット。「ハロー、11月。私のさそり座(の人びと)はどこ?」と綴り、同じさそり座のファンに呼びかけた。添えたのは2枚の写真だ。純白のスポブラに黒のぴったりタイツを合わせ、自慢のブロンドヘアをおろし、少し腰をくねらせたモデルポーズでキメ込んだ。鍛え上げられた腹筋と大腿部があいかわらず印象的で、スーパーモデルもビックリのプロポーションである。
 
 投稿をチェックしたフォロワーからは賛辞が殺到。「まったくクレイジー!」「神がかりなカラダだ」「君は本当にアスリートなの?」「オーラが半端ない」「非の打ちどころがないボディ」「まさにヴィーナス」「ハリウッド女優だね」などなど、コメント欄は好意的な声で溢れ返っている。

 夏の東京五輪は4×400メートルリレーの最終メンバーに残れず、本番のトラックには立てなかった。その悔しさを糧に、大会後は精力的に国外でもキャンプを張るなど、日々精進を続けている。プロモデルとしての副業はひとまずお休みし、パリ五輪に向けたリスタートに全神経を集中させているようだ。

構成●THE DIGEST編集部

【画像】ドイツ陸上美女、シュミットがぴったりタイツ姿で披露した“極上ボディ”はこちら!

【画像】シュミット、ビロディド、リパコワに大和撫子たちも厳選! 東京五輪を彩った美女アスリートを一挙紹介!