東京五輪の女子柔道48キロ級で銅メダルに輝いたダリア・ビロディドが、水曜日に公式インスタグラム(@dariabilodid7)を更新。鍛え上げられた細マッチョボディを公開し、ファンの関心を誘っている。

【画像】ウクライナ柔道界が誇る美しき“世界女王”ビロディドの厳選フォトを一挙公開!

 ウクライナが誇る国民的アスリートは「良いスタートの日もあれば悪い日もある」と題して、一枚の写真を投稿した。この日は屋内ジムで筋トレに励んだようで、その合間に自撮りした全身ショットを紹介している。鏡に向かって微笑みながらも、黒のスポブラ姿で垣間見せたのは肩から腕にかけての逞しい筋肉で、バキバキに割れた腹筋もいっそう目を引く。畳の上では華奢な印象を与えるビロディドながら、やはりそこは五輪メダリスト。“脱いだらスゴいんです”を証明するショットとなっている。
 
 投稿をチェックしたフォロワーからは賛辞が続々。「すごいプロポーションだな」「驚きのムキムキ」「本当に綺麗なカラダだ」「すべてがカッコイイ」「次のオリンピックこそ金メダルを!」「世界一美しい格闘家なのは間違いない」「つい見惚れてしまうよ」などなど、コメント欄は大賑わいだ。

 52キロ級への階級変更も視野に入れ、ハードトレーニングを続けているビロディド。となれば、同級で東京五輪・金メダルの阿部詩との夢の対決が実現するか。パリ五輪までの今後の3年間、ファンの興味は尽きないところだ。

構成●THE DIGEST編集部

【画像】ウクライナの柔道美女ビロディドが公開した“細マッチョ自撮り”をチェック!

【画像】シュミット、ビロディド、劉霊玲、リパコワに大和なでしこたちも厳選! 東京五輪を彩った美女アスリートを一挙紹介!