ドイツ出身の女子スキージャンパー、ユリアネ・ザイファルトが公式インスタグラム(@juliane_seyfarth)を更新。まさにK点越えのスペシャルショットを公開して、ファンの喝采を浴びている。

【画像】夏冬五輪で輝け! 世界のスポーツシーンを彩る「美女トップアスリート」たちを厳選紹介!

 31歳の人気者は「サンシャインで包んで」と書き出し、「何週間も良い準備とジャンプに取り組みました。いまは来るシーズン開幕に向けてボディ&ソウルを回復させるため、数日のオフを過ごしています」と続けた。そして投稿したのが、以前雑誌の取材で撮影した一枚の水着カットだ。南国のビーチに黒ビキニ姿で登場し、膝を突いて立ちながら鍛え抜かれたボディを惜しげもなく披露している。究極の細マッチョ、と形容してもいい見事な出来栄えだ。

 投稿をチェックしたフォロワーからは賛辞が殺到。「なんたる美ボディだ!」「いつもワンダフル」「溜め息が出る一枚だね」「これは熱すぎです」「本当に現役アスリート?」「クール&セクシー!」などなど、コメント欄はいつになく活気づいている。
 
 いよいよ12月頭から、スキージャンプの2021―22ワールドカップが開幕する。年明け2月には北京五輪が予定されており、ザイフェルトはまず、ドイツ代表メンバー入りを目ざすことになる。2019年のノルディックスキー世界選手権でふたつの金メダル(団体&混合)を獲得し、今年2月の世界選手権でも女子団体ノーマルヒルでドイツの5位入賞に貢献するなど、実力は折り紙付きだ。

 4年前の平昌五輪は出場を逃しており、今回の北京五輪をキャリアの集大成と位置付けている。ドイツ代表としてのメダル奪取に邁進しながら、個人での五輪初入賞も貪欲に狙う。

構成●THE DIGEST編集部

【画像】ドイツ美女ジャンパー、ザイフェルトが公開した“究極の細マッチョ”はこちら!

【画像】シュミット、ビロディド、リパコワに大和撫子たちも厳選! 東京五輪を彩る美女アスリートを一挙紹介!