ウクライナ出身の柔道家で、東京五輪・女子48キロ級の銅メダリストであるダリア・ビロディドが公式インスタグラム(@dariabilodid7)を更新。美しいスイスの自然をバックに可憐な姿を公開し、ファンの関心を誘っている。

【画像】ウクライナ柔道界が誇る美しき“世界女王”ビロディドの厳選フォトを一挙公開!

 世界選手権を連覇中の若き女王は現在、家族とともにスイス・レマン湖畔でクリスマス休暇を満喫中だ。「スイスからこんにちは。初めてこの国に来ましたが、もっと長く居たいなって思います」とすでに当地がお気に入りの様子。ジュネーブやモントルーといった街を訪れ、立て続けの投稿でスタイリッシュな私服姿をこれでもかと披露している。いずれのショットもプロモデルも顔負けの仕上がりで、ビロディドの図抜けた美貌に圧倒されるばかりだ。

 画像をチェックしたフォロワーからは賛辞が殺到。「アルプスの絶世美女!」「ブーツがオシャレだ」「めっちゃ綺麗」「まるで絵葉書みたい」「そこらへんのモデルより断然上」「カッコ良すぎ」「可愛いったらありゃしない」などなど、コメント欄はいつにも増して賑わいを見せている。
 
 金メダルの筆頭候補として挑んだ東京五輪。銅メダル奪取に感動の涙を流した21歳だが、やはり不完全燃焼の感は否めなかった。今後は52キロ級への階級アップも視野に入れながら、3年後のパリ五輪ではなにがなんでもチャンピオンの座を射止める覚悟だ。

構成●THE DIGEST編集部

【画像】柔道女子ビロディドが公開したスイスでの“モデル風ショット”はこちら!

【画像】シュミット、ビロディド、劉霊玲、リパコワに大和なでしこたちも厳選! 東京五輪を彩った美女アスリートを一挙紹介!