2021年のスポーツ界における印象的なシーンを『THE DIGEST』のヒット記事で振り返る当企画。今回は、鍛え抜いた身体を披露した高梨沙羅を取り上げる。まるで映画のポスターのような臨場感あふれる1枚だ。

記事初掲載:2021年10月12日

――◆――◆――

 女子スキージャンプで日本のエースとして活躍する高梨沙羅が、鍛え抜いた生足を自身のインスタグラム(@sara.takanashi)で披露し、注目を集めている。

【画像】「か、か、か、可愛い」とファン歓喜!高梨が投稿した美脚&美貌をチェック

 今回スポンサー契約を結ぶレッドブルのすいかフレーバーを紹介した25歳は、「#赤いレッドブル 皆さんもう飲みましたか??」と問いかけ、自身が飲む姿を添えて投稿した。キャップにトレーナーといったストリート系ファッションで登場した高梨は、しゃがんだ姿勢で“赤いレッドブル”を口にしている。鍛え抜かれたジャンパーの脚は太陽の光により、絶妙に輝きを見せている。
  この投稿にファンやフォロワーは、「か、か、か、可愛い」「沙羅ちゃん美人」「画になる」「横顔も可愛い」「光加減最高で美しいです」「とっても素敵」と絶賛の声のほか、「美脚」「足の筋肉いいね」「筋肉の力強さを感じるね」「アスリートの膝ですね」と鍛え抜かれた足に反応している。

 北京五輪が控える今シーズンは、前回女王の宿敵マーレン・ルンビ(ノルウェー)が欠場を発表している。10月22日に北海道で開催される『全日本選手権』に出場予定の高梨。今季、国内初戦とする同大会で、どの様なジャンプを披露見せてくれるだろうか。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】さらなる活躍に期待! 日本が誇るスキージャンパー、高梨沙羅の厳選ショットを一挙お届け!
          View this post on Instagram                      

Sara Takanashi / 高梨沙羅(@sara.takanashi)がシェアした投稿