ロシア・フィギュアスケート界の大御所で、名伯楽として国内外の名スケーターを数多く指導してきたタチアナ・タラソワ氏が注目発言だ。
【関連画像】タラソワ氏が公開した、若かりし現役時代の貴重フォト!

 スポーツメディア『RBC Sport』の取材に応え、世界のスポーツ界で広がるロシア排除の動きに関連して、2年後のパリ五輪への影響について問われた。75歳のご意見番は「この2か月でロシア・スポーツ界に降りかかり、かつエスカレートしている状況を考えれば、(パリ五輪で除外される)可能性は考慮しないといけない。覚悟しておく必要があるでしょう」と語り、次のように続けた。

「今回、我々のスポーツ界は大いに苦しめられている。それでも我々は現在の競技レベルを維持し、発展させて、すべてが可能な状態にしておかなければならない。どうなるにせよ、ロシア・スポーツは偉大だった。そしてこれからも、偉大であり続ける」
 
 ことあるごとにロシア・メディアからコメントを求められるタラソワ氏だが、この数週間は持ち前の攻撃的で過激な発言はすっかり影を潜めた印象だ。外圧への怒りを抑え、自国アスリートに奮起を促すエールのような発言を繰り返している。

構成●THE DIGEST編集部

【画像】ロシア・フィギュア界が誇る絶世の美女、アリーナ・ザギトワの厳選フォトをお届け!

【画像】北京五輪で輝け!冬のスポーツシーンを彩る「美女トップアスリート」たちを一挙紹介!

【画像】シュミット、ビロディド、リパコワに大和撫子たちも厳選! 東京五輪を彩った美女アスリートを一挙紹介!