5月6日、女子バレーボール日本代表の会見が行なわれた。今回の代表メンバーは言うまでもなく同イベントに参加。さらにロンドン五輪で銅メダルを獲得した女子バレーボールのOGらも参加した。

 OG参戦の目的は「アントラージュfromロンドン」の結成だ。現役選手らが最大限にパフォーマンスを発揮できるように元選手らが協力体制を築いた。そして2年後のパリ五輪で女子日本代表が再びメダル獲得を目指すのだ。

 当時のキャプテンだった竹下佳江さんを始め木村沙織さん、迫田さおりさん、狩野舞子さんら12名が集まったこの日、みんなで集合写真を撮影したようだ。それを各々がSNSで公開している。

 狩野さんは、「またみんなでこうして集まれて、何かを出来る機会をいただけた事に感謝です」とコメント。同様に迫田さんは、「火の鳥NIPPON、そしてバレーボールをこれからも盛り上げていきましょう」と意気込んでいる。
  同画像をチェックしたファンからは、「懐かしい顔が一杯!」「史上最高のチーム!」「レジェンド!!」「胸熱」「心強い」「鳥肌がたちました」「めちゃめちゃ嬉しい」「まだ闘えそう〜」「涙もんの最高ショット」などと喜びの声が寄せられている。

 新生眞鍋ジャパンを助ける大役を任された銅メダリストたち。彼女たちのサポートで、日本はどこまで強くなるだろうか。女子バレーの今後の行方に注目だ。

構成●THE DIGEST編集部

【画像】「涙もんの最高ショット」と絶賛!ロンドン五輪メンバーの豪華ショットをチェック

【関連画像】「すごくセクシー」狩野舞子が披露した愛犬との“寝そべり2ショット”はこちら

【関連画像】「幸せな気持ちになれた」木村沙織&荒木絵里香の“奇跡的な2ショット”はこちら