5月9日、女子フィギュアスケートの本田真凜が、自身のインスタグラム(@marin_honda)を更新。同7日に東京ドームで行なわれた巨人戦の始球式に参加した際の貴重なオフショットを公開して、ファンの話題を集めている。

【PHOTO】リンクに咲く美しきなでしこ!本田真凜の可憐な厳選フォトを一挙公開!

 本田が投稿したのは6枚の写真と1本のムービーだ。1枚目と2枚目は彼女が実際に着用した背番号「20」のユニホーム、3枚目と4枚目は巨人の翁田大勢、戸郷翔征との2ショット、5枚目はボールを片手に笑みを浮かべている姿、6枚目と7枚目は投球練習の様子を披露し、「本当に貴重な経験をありがとうございました」と記した。

 この投稿をチェックしたフォロワーからは賛辞が相次いだ。「まさに天使」「可愛さはじけてるねぇ」「まばゆい美人」「顔ちっちゃ」「フォーム綺麗」「体幹しっかりしている」「めっちゃ完璧です!」「ナイスピッチング」「今度はマリンで投げてほしい」「貴重な写真と動画ありがとう」などと、様々なコメントが寄せられている。
  人生初の始球式を終えたあとには「きんちょーーーーーしたぁぁぁぁぁぁ。反対に投げそうになったぁぁあぶなぁぁ」とSNSでつぶやいた本田。彼女にとって思い出に残るイベントとなったようだ。

構成●THE DIGEST編集部

【画像・動画】「まさに天使」本田真凜が公開した始球式での貴重な“オフショット”はこちら!

【関連画像】「キラキラ眩しい」本田真凜&望結の“超近距離ショット”はこちら!

【関連画像】「うわわわ可愛すぎる」本田真凜が公開した“清楚な振袖ショット”はこちら!