現地時間6月30日、ロサンゼルス・エンジェルスは球団公式Twitterで「お気に入りのコーヒーの注文方法」を選手らに尋ねた動画を公開した。カメラの前を通りかかった選手や関係者が、それぞれが思い思いのカスタムを口にするなか、大谷翔平はカメラマンの意表を突く動きで、華麗に回避した。

 まずカメラの前にやって来たブランドン・マーシュは「アイスのバニラ・ラテ」と答え、「クリームと砂糖をたっぷりね」と付け加えた。主砲マイク・トラウトは「ダンキンドーナツのレギュラーサイズ。そしてクリームを添える」とコメント。他にもカート・スズキは「水だ!水が一番だ」と宣言するなど、動画を盛り上げた。

 開始から34秒あたりで二刀流スターが登場した。通訳の水原一平氏と並び、ゆっくりとカメラに歩み寄って来た大谷だが、カメラの手前まで来ると急にギアを入れ替え、無言のまま猛ダッシュ。撮影者は驚きのあまり思わず「オウ!」と漏らしており、テロップ情報で「内緒!」と書き加えられている。

【動画】34秒からチェック!華麗なフットワークで質問を回避する大谷
  ファンをはじめ現地識者らも同動画をチェックしたようだ。エンジェルスの選手を日々追う写真家ピート・ソト氏は、「オオタニが何を飲んでいるのか知りたい」と懇願。またエンジェルス公式ラジオ局でキャスターを務めるトレント・ラッシュ氏は、「ショウヘイのコーヒー注文は、『ナショナル・トレジャー3』の重要な筋書きだ」と大ヒット映画の新作に関わる内容だとジョーク交じりにコメントする。

 いずれにせよ大谷の好みは分からず終いだが、この1分間の動画は大きな反響を呼んだ。今や野球界のスターである27歳。彼の言動には、引き続き多くのファンが注目するだろう。

構成●THE DIGEST編集部 

【PHOTO】昨季はMVPを獲得!更なる飛躍を目指しMLB2022シーズンで躍動する大谷翔平を特集!

【関連記事】大谷翔平の“まさかの勘違い”シーンが話題!審判にフレンドリーに挨拶を交わす姿に現地記者は爆笑「友達じゃないよ」

【関連記事】大谷翔平の“意外な一面”を米誌が特集! ヤンキースから加入した同僚が「思っていたよりもはるかに外向的だ」と語った姿とは?