スターダムの“宇宙一カワイイアイドルレスラー”こと中野たむが7月18日、デビュー6周年を迎え、現在の胸中を自身のSNSで明かした。

【画像】「デビュー6周年」中野たむが実際に投稿した写真をチェック!

 コズミック・エンジェルズのリーダーを務める中野は、「デビュー6周年」と書き出し、リングに上がった自身の横顔ショットとともに、これまでを振り返り、仲間やライバル、ファンに向けて感謝の気持ちをこう記した。

「6年前は何も出来なかった。今はこうして最愛の仲間と、最強のライバルと、そして心強い中野軍に囲まれて、最高のプロレス人生を送ってる。本当にありがとう。これからも、全て背負って、全て捧げて闘うよ。Believe in Tam!」

 2016年7月18日、“女優によるプロレス団体”、アクトレスガールズに所属していた中野は、新木場1stリングで行なわれた安納サオリ戦でプロデビュー。安納に敗戦を喫したものの「デビュー戦と思えない立ち振る舞い、気迫、気持ちでした」と語らせるほど、中野はその時から圧倒的な存在感を放っていた。

 その後、更なるステップアップのため、2017年6月にアクトレスガールズを退団し、フリーに。同年11月1日付で正式にスターダムに入団すると、中野はすぐさま頭角を表し、元アイドルとは思えないほどのダイナミックなパフォーマンスでファンを魅了していく。

 そして、2022年3月26日には、ついに元WWEのスーパースター、KAIRIと両国国技館で対戦。かねてより、闘いたい選手として彼女の名を挙げていただけに、その喜びは計り知れないものがあっただろう。この6年間での様々な人との出会いが、中野の人生を変えていったようだ。
  いま、日本でもっとも“煌めく女子プロレス団体”、スターダム。その人気を牽引するキュートでパワフルな中野からますます目が離せない。

構成●THE DIGEST編集部

【関連画像】「宇宙一って感じ」中野たむが披露したフリフリの“肩出しワンピ”姿はこちら!

【関連画像】「神レベルの可愛さ」中野たむが披露した爽やかな“スポブラ姿”はこちら!

【関連画像】「破壊力がすごい」中野たむが披露した“ラム風コスプレ姿”はこちら!