11月8日からのツアーは、男子の「Next Gen ATPファイナルズ」が開催される。

 日本人男子選手の出場はなく、ロレンツォ・ムゼッティ(イタリア)、ブランドン・ナカシマ(アメリカ)、ジャック・ドレイパー(イギリス)ら21歳以下の8名のトップ選手が出場予定だ。ホルガー・ルネ(デンマーク)は欠場。

 女子はWTAツアーの開催はないが、国別対抗戦「2022ビリー・ジーン・キング・カップbyゲインブリッジ」(BJK杯)のプレーオフ「日本対ウクライナ」が東京・有明コロシアムで行なわれ、土居美咲、内島萌夏、柴原瑛菜、青山修子、石井さやかの5名が日本代表として出場する。ウクライナはマルタ・コスチュク、ダヤナ・ヤストレムスカ、カタリーナ・ザバツカ、リュドミーラ・キチェノクの4名の予定だ。初日にシングルス2本(両国のNo.1対No.2)、2日目にシングルス2本(両国のNo.1同士、No.2同士)とダブルス1本の計5試合を行ない、3勝した方が勝者となる。

 大会情報、テレビ放映・ネット配信予定は、下記の通り。■Next Gen ATPファイナルズ[男子]■
(11月8日〜12日/イタリア・ミラノ/インドアハードコート/FIN)
【主な出場予定選手】
ロレンツォ・ムゼッティ(イタリア)、、ブランドン・ナカシマ(アメリカ)
【出場予定・日本人選手】
出場せず
【テレビ放映・ネット配信予定】
時差8時間(例:ミラノ 11:00=日本19:00)
なし

■2022ビリー・ジーン・キング・カップbyゲインブリッジ[女子]■
(11月11日〜12日/日本・有明コロシアム/インドアハードコート
【日本代表選手】
土居美咲、内島萌夏、柴原瑛菜、青山修子、石井さやか
【テレビ放映・ネット配信予定】
なし

※出場選手、テレビ放映・ネット配信予定は、変更の可能性があります。

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】世界で戦う熱き日本人プレーヤーたち!