間もなく開幕するカタール・ワールドカップ。世界中の選び抜かれた32か国の代表チームが集う最高峰の舞台だが、最高の技を披露する個々の選手にも多くの注目が集まる。

 すでに完成したビッグネーム、注目のスター候補、そして無名の選手のブレイクなど、計832人の選手への興味は様々だが、残念ながらこの対象に加わることができなかったスター選手も多く存在する。

 今大会に出場できなかったのは、怪我、その他の理由による選考漏れ、そして代表チームの予選敗退など様々な理由があるが、いずれにしても大会の大きな損失として、人々にその不在が惜しまれている選手たちを、各国の多くのメディアがリストアップしている。

【PHOTO】ついに決定!カタール・ワールドカップに挑む日本代表26人を一挙紹介!
 英国の日刊紙『THE Sun』は、怪我によって大舞台に立つことが叶わなかった、もしくはメンバー入りしてもなお、出場できるか否かが微妙である各国、各ポジションの選手を以下のように11人選定した。
 ◇GK
ファン・ムッソ(アルゼンチン/アタランタ)
◇DF
リース・ジェームズ(イングランド/チェルシー)
ブバカール・カマラ(フランス/アストン・ビラ)
ロナルド・アラウホ(ウルグアイ/バルセロナ)※メンバー入り
ベン・チルウェル(イングランド/チェルシー)
◇MF
ジョルジニオ・ヴァイナルダム(オランダ/ローマ)
エヌゴロ・カンテ(フランス/チェルシー)
ポール・ポグバ(フランス/ユベントス)
◇FW
サディオ・マネ(セネガル/バイエルン)
ティモ・ヴェルナー(ドイツ/RBライプツィヒ)
ディオゴ・ジョタ(ポルトガル/リバプール)

 一方、欧州王者でありながら2大会連続での予選敗退となったイタリアの大手スポーツ紙『Gazzetta dello Sport』は、自国リーグ(セリエA)に限定して、W杯出場を逃した名手を、やはりこちらもチーム形式にして、以下の通りにリストアップしている。

◇GK
マイク・メニャン(フランス/ミラン)
◇DF
ルーカス・マルティネス・クアルタ(アルゼンチン/フィオレンティーナ)
フィカヨ・トモリ(イングランド/ミラン)
クリス・スモーリング(イングランド/ローマ)
マリオ・ルイ(ポルトガル/ナポリ)
◇MF
アレクシス・サーレマーケルス(ベルギー/ミラン)
ポール・ポグバ(フランス/ユベントス)
ジョルジニオ・ヴァイナルダム(オランダ/ローマ)
ロビン・ゴセンス(ドイツ/インテル)
◇FW
タミー・エイブラハム(イングランド/ローマ)
ディボック・オリギ(ベルギー/ミラン) なお、今大会で最も多くの選手を送り出しているリーグは、イングランドのプレミアリーグ(136人)。現在、世界最高峰のリーグと呼ばれているだけに、当然とも言えるが、サッカー専門サイトの『TEAMTALK』は、このリーグのトッププレーヤーでありながら、代表チームの予選敗退という理由によって出場権を得られなかった選手を挙げた。
 モハメド・サラー(FW/エジプト/リバプール)
アーリング・ハーランド(FW/ノルウェー/マンチェスター・シティ)
マルティン・ウーデゴー(MF/ノルウェー/アーセナル)
ルイス・ディアス(FW/コロンビア/リバプール)
ピエール=エメリク・オーバメヤン(FW/ガボン/チェルシー)
アンディ・ロバートソン(DF/スコットランド/リバプール)
デヤン・クルセフスキ(MF/スウェーデン/トッテナム)
オレクサンドル・ジンチェンコ(DF/ウクライナ/アーセナル)
リャド・マハレズ(FW/アルジェリア/マンチェスター・C)
ジョルジーニョ(MF/イタリア/チェルシー)

 今季初挑戦のプレミアリーグで、12試合で18得点と猛威を振るっている22歳のハーランドは、カタールW杯における最も大きな損失ともいわれているが、本人は「もちろん、W杯には出場したかったが、今は身体と心を十分にリラックスさせ、その後でトレーニングを再開するつもりだ」とコメント。優勝は「ブラジル、アルゼンチン、フランス、そしてイングランド」と予想している(スポーツ専門チャンネル『Sky Sports』より)。

 なお、欧州5大リーグの現時点での得点ランキング首位の選手を見ると、ハーランドの他、セリエAのビクター・オシメーン(FW/ナイジェリア/ナポリ)が予選敗退、ブンデスリーガのクリストファー・ヌクンク(FW/フランス/RBライプツィヒ)が招集されるも怪我による離脱と、5リーグ中3リーグのトップスコアラーが不在である。

構成●THE DIGEST編集部
【関連記事】日本代表は死の組突破なるか? カタールW杯開幕を前に米大手放送局が全試合結果を予想! 優勝国はどこに?

【関連記事】「日本は2092年に恐ろしくなる!」スペイン紙が森保ジャパンの“現状”を皮肉交じりに紹介「我々には理解し難い」

【関連記事】「歴史通りならGS敗退」米メディアが日本代表のW杯を予想!?番狂わせの可能性も示唆「経験豊富なチームでタレントも多い」