2021年東京五輪の卓球混合ダブルスで金メダルを獲得した水谷隼氏が自身のX(旧ツイッター)を更新。現在、韓国の釜山で開催されている世界卓球の舞台裏ショットを公開して、ファンを喜ばせている。
【画像】「当時を思い出して涙が」水谷隼が公開した世界卓球の“舞台裏ショット”をチェック!

 同大会の解説を務める水谷氏は、「練習場に行くと昔ライバルだった色んな選手達が話しかけてくれます」との文面とともに4枚の写真を投稿。中国代表の馬龍や名物実況コメンテーターとして知られるアダム・ボブロウ氏といったレジェンドたちと会話を楽しむ様子を公開したものの、「恥ずかしいので2ショットはお願いしてない」と明かした。
  画像をチェックしたフォロワーからは反響が続々。「懐かしい顔ぶれですね」「当時を思い出して涙が」「こういうのいいなぁ」「幸せな気持ちになります」「さすがにアツすぎでしょ」「ツーショットより彼らの自然な笑顔が何倍も宝物!」「『お前試合出ないのか?』って言われませんか?笑」といったコメントが寄せられている。

 今大会ではインタビュアーとしても活躍する水谷氏。女子選手たちにいじられる姿も話題となっていた。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】張本智和との一戦で怒ったオーストリア選手がボールを蹴ろうとする蛮行→すかさず水谷隼氏が「イライラは演技です」と衝撃解説!【世界卓球】
【関連記事】「日本女子は残酷すぎる!」平野美宇らが0点完封。卓球界の“暗黙ルール”に中国メディアが言及!「まったく問題ない」
【PHOTO】早田ひな、伊藤美誠、平野美宇、張本美和...女子卓球界が誇る“異次元の天才”たちを一挙にチェック!