動画URL:https://freshlive.tv/thepage/139504
 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊の部隊の日報問題をめぐり、稲田朋美防衛相は28日午前の閣議後記者会見で、特別防衛監察の結果を公表する。稲田氏は一連の日報問題の責任を取って辞任する意向を固めたと報じられている。

 陸自が当初廃棄したとしていた日報は実際には電子データが保管されていたことが判明し、稲田氏は特別防衛観察を指示。その結果を28日に公表する。日報が残っていた事実を公表しない方針について、稲田氏は「了承していない」と関与を否定している。

※THE PAGEではこの会見の模様をライブ配信します。会見は午前10時45分めどに開始する見込み。